ashmama の 多国籍食堂

儂来美食でランチ♪

雨の金山を後にした一行は食事に出かけます。
が、金山を過ぎ、陽明山を過ぎ、あれれれ、どこまで お昼に行くんですか。

台北? あれま? 


途中、山道で道に迷いながらも見慣れた市街地に到着します。
時刻は1時をまわっています。お腹空いたぁ~。

やってきたのは、台北市民生東路二段にある「儂来美食」。

c0126220_9434073.jpg



ここのシェフは、何度も賞を受賞したということで、壁にはメダルがいっぱい。

蘇さんを撮るふりをして写真をパチリ。

c0126220_9441879.jpg



料理番組などテレビにも多く出演して若いシェフは、ここのお店の女将さんの自慢の息子だそうです。
若くて、ハンサムなので、テレビ局でも人気なんだとか。
蘇さんもテレビ局で会ったといっていました。


ほぉ、ハンサムかどうかは別として何度も賞を取ったという腕前は、期待できますね。
まず、出てきたのは、「翡翠のスープ」と呼ばれていた海藻のスープ。
青菜と牛肉の炒め。

c0126220_9444695.jpg


スープは、明るい緑色が目に鮮やかな一品。
味も上品で貝で取った出汁の味がします。
美味しい。

牛肉の炒めも唐辛子の辛さが効いていて、ご飯が進みます。

青菜炒めは普通に美味しい。


この後、大皿に乗った刺身の盛り合わせをはじめ、
女将さんのおまかせ料理が次々と並びましたが、
まねかれた食事なのにパチパチ撮るって言うのも何か気が引けて
写真があまり撮れていません(泣)


期待していた皆様も ごめんなさい。

ちなみにハンサムだと言われる息子は、隣で一生懸命スィーツの本を読んでいました。
勉強熱心ですね。


きさくな女将さんと自慢の息子が作る料理は、どれもこれもそれなりに美味しかったです。
しかも、値段はそんなに高くないということですよ。
自分で払ってないので、何とも言えないですが(爆)

台北にお越しの際は、いかがですか?
[PR]
by ashmam | 2009-08-30 09:48 | 海外
<< 雨の三峡(サンシア) 雨の金山 >>



ashmamaが作る多国籍料理、現在、台湾寄り(笑)

by ashmam
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
タグ
お気に入り
お気に入りブログ
以前の記事
検索
ライフログ
最新のトラックバック
たこ焼き わなか 千日前..
from ぴんじん小姐グルメ日記
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧