ashmama の 多国籍食堂

ポツンと佇む繁盛店


蘇さんと待ち合わせして、これからパイナップルケーキのお店に行きます。

大渓のお店までは、前回行った時はタクシーを飛ばしていったんだけど、この日は電車で向かいます。
切符を買って、辿り着いたのはここ。

c0126220_10131981.jpg


ところが、なんと次の電車まで45分も待たなくちゃいけないらしく
結局、タクシーに乗り込む。



たどり着いたのは、ここ!

c0126220_10142028.jpg


誰のお家? 

どうやらここは、蘇さんのお姉さんのお家らしい。
綺麗なお宅なので、思わずぱちり。

c0126220_10144767.jpg


奥はもっと素敵なんだけど。。。

さしもにね。

初対面で家で、写真を撮りまくるのは遠慮しました(笑)


お茶を飲んで一息着いたら、早速、大渓へと向かいます。

向かうは蘇さん。蘇さんのお姉さん。そして、娘さんとそのフィアンセと私の総勢5名。



途中、買い物をしてもいいか? と言われて連れて来られたのがここ。

ここは、どこ~? 

c0126220_1016147.jpg


既に場所さえ分かりません。

鐘のやや左側、山の上にぼーっと光る塔が見えますか?

聞く所によると、個人のお城なんだとか!
金持ちって半端ないですねぇ@@/

ここに来る途中、お姉さんの別荘も見せてもらいましたが、高台に建つ瀟洒なマンション。
温泉付きだそうです。
利用していいからねって言われたけど、連絡先も知らずにどうやって利用するのぉ?
ははは^^ 台湾式社交辞令、社交辞令^^


さて、ここは自然食品を中心としたパン屋さん。

石門の近くらしいことは確か(笑)
周りには何もなく、ここ1軒だけがぽつんとオープンしています。

大きな駐車場には次から次へと車がやってきます。
何やら自然酵母のパンが有名なお店ということで、遠方からもわざわざ買いに来る方が多いんですって。


c0126220_10191121.jpg



自家製ケーキが並びます。

c0126220_1018417.jpg




横には、レストランもあって。

c0126220_10173165.jpg



外にもテーブルが並んでいます。

c0126220_10203514.jpg




ふ~ん。取材にも取り上げられているんだぁ。

c0126220_10194442.jpg



パンは試食させてもらいましたが、美味しかった~。

c0126220_10222884.jpg



お夜食に買ってかえりたいくらい。

この棚の後ろには、自然食品を扱った棚。
お茶や醤油などが並んでいます。

ここで、自分のお土産も調達! 

紅麹のお醤油。
そして、夜食用のチーズケーキ

でも、支払ってくれたのは、蘇さんのお姉さん。

きゃ~、太っ腹!  ありがとうございます~♪

で、大渓に行く前にもう1か所。
暗くなってきましたが、我々はある所に向かいます。
(続く)
[PR]
by ashmam | 2009-09-06 10:33 | 海外
<< 夜の和平老街 台湾初のオフ会は。。。 >>



ashmamaが作る多国籍料理、現在、台湾寄り(笑)

by ashmam
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
タグ
お気に入り
お気に入りブログ
以前の記事
検索
ライフログ
最新のトラックバック
たこ焼き わなか 千日前..
from ぴんじん小姐グルメ日記
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧