ashmama の 多国籍食堂

台湾家庭料理 

やっとこさ、ホテルに帰ってきたのは、朝の10時を回ったころ。

丁度、掃除を始めようとしていたスタッフを、「寝てないから掃除はいいよ」と追い出し、シャワーを浴びます。

まだ、ちょっと眠いけど、明日は帰国ですもの。
お土産も何も見ていないので、近くのスーパーマーケットに買い出しでも行こうかしら。

別れ際に今日はお兄さんの家で食事を食べようって言われたけど、
できれば、ジャンキーなものも何か食べたいしね^^


服を着替え外に飛び出します。

ここら辺は何度も来ているけれど。。。
日曜日の朝、なんだか人がいないなぁ。

c0126220_111363.jpg


ここが今一番人気の餃子やさん。
いつもは長蛇の列らしいんだけど、しまってるぅ。

c0126220_11144982.jpg


餃子、食べたかったなぁ。


へ~、このホテル可愛いなぁ。

c0126220_1114204.jpg



さて、小腹がすいてきたぞ。
お土産は明日の朝、買うとして。

牛肉麺でも食べようかなぁ~。


・・・とお店に入ろうとした瞬間、電話が。


「お姉さん、どこいますか? ホテルの入口で待ってます。
 すぐ、来てください」 


・・・・牛肉麺はお預けね。 


大急ぎで、ホテルに戻り、一路天母にあるお兄さんの家に向かいます。


「牛肉麺食べたかったのに~」

「(義理)お姉さん、今、料理作ってます。
 あなたのため、食べてください。喜びます」


まぁ、こう言われては仕方がないよねぇ。

今回、2度目のお呼ばれです。
親戚中廻って、ご馳走になっているぅ(苦笑)


さて、天母のお兄さんの家へ到着。

昨日覗いていた家は現在改装中ということで、真向かいにあるもう1軒家に伺います。


人様のお家ですから、写真をバシバシ撮るのも失礼なので、1枚だけこっそり(笑)

c0126220_11162551.jpg


テーブルの上には、サバフィの焼いたものと
ブロッコリーと貝の炒め、アサリともやしの炒め、蒸し豚が並んでいます。
この後、胡瓜のお漬け物、魚丸湯、さつま揚げ、筍のサラダがテーブルを飾りました。

お姉さんの家でもそうでしたし、
以前、料理学校の先生のご実家にお邪魔した時もそうでしたが、
お魚の焼いたものと蒸した肉(豚か鶏)とスープが台湾家庭料理の定番のような気がしました。
素材の味を大切にした上品な味付けかなぁ。

骨とか、テーブルにバンバン捨てていきます。
この後、テーブルに敷いてある紙ごと一気にまるめ、後片付け。
この発想は日本にはないよねぇ。。。ある意味、感心。

ご飯の間に遊んでくれた「シャイシャイ」君をパチリ。

c0126220_11174210.jpg


家庭料理なんて滅多に頂くことができないので、いい経験させていただきました。

ご馳走様。
[PR]
by ashmam | 2009-10-25 11:20 | 海外
<< 雨の龍山寺 何をやっていたんだか。。。 >>



ashmamaが作る多国籍料理、現在、台湾寄り(笑)

by ashmam
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
タグ
お気に入り
お気に入りブログ
以前の記事
検索
ライフログ
最新のトラックバック
たこ焼き わなか 千日前..
from ぴんじん小姐グルメ日記
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧