ashmama の 多国籍食堂

タイ風オムレツ「カイヤッサイ」



昨日は、タイ教育・文化センターに出向き、料理を習ってきました。
まずは、いつものようにダー先生からのデモンストレーション。

c0126220_13463082.jpg


では、手順を見ていきましょう!

まずは、オムレツの具から。
トマト半玉、玉葱1/8、エリンギ1本、人参1/2本は5㎜程度の角切りにしておきます。
グリーンピース大さじ1と1/2
フライパンに油を入れ、みじん切りのにんにくを入れ、香りが出るまで炒めます。
そこに人参、鶏挽き100g、エリンギを順に加え炒めます。
火が通ったら、細かく切った蝦70gを入れて炒め、調味料を加えます。
調味料はトマトケチャップ50g、ナンプラー小さじ4と、タイのお酢大さじ1、お砂糖大さじ2/3、シーズニングソース小さじ1、胡椒少々。
具に調味料の味がしっかりと馴染んだら、玉葱を入れ、透き通るまで炒めます。
グリーンピースを入れ、ざっと炒め合わせ、トマトを入れ1分程度炒めたら火を止めます。
お皿に移して冷ましておきましょう。

c0126220_13471515.jpg


次に卵5個を割りほぐし、こしきでなめらかになるよう濾しておきます。
テフロン加工のフライパンに油を引き、余分な油をキッチンペーパーで拭き取っておきましょう。卵液を注ぎ、薄焼き卵をつくります。
半分程度火が通ったら、真ん中に具材を乗せ、四方を折りたたみ四角いオムレツを作ります。

c0126220_13474265.jpg


折り目が下になるようにお皿に移し、上部に十字に切り込みをいれ、広げます。

c0126220_1350351.jpg


はい、完成。

c0126220_13481691.jpg


彩の野菜を添えたら、召し上がれ。

c0126220_13483444.jpg


酸味と甘み、そして、ナムプラーの塩味とで、しっかりとした味わい。
ご飯のおかずにも酒のつまみにも美味しい一品♪

この日は、その他に「トムヤムクン・ナムコン」

c0126220_13485777.jpg


トムヤムクンは「ナムサイ」と言われる透明なスープと「ナムコン(クリーミーな味付け)」といわれる白濁色のスープがあるそうですよ。
この白濁色のもとは無糖のコンデンスミルクです。

無糖のものは、初めて見ました。面白いので、今度、買ってみよう(笑)

デザートは、「ライチのスムージー」でしたが、こちらは残念、写真を取り忘れてしまいました!

というのも、
この日。 私より年上の方とペアを組んでいたんです。
料理があまり得意じゃないということで、
作っているあいだにも次から次に質問されまくり。
あれやこれや気を使いながら作っていたので、何だか疲れちゃいました(笑)
これじゃあ、一人で作った方が、ずっと楽!  勘弁してくれぇ~~!(爆)

って、完全愚痴だわさ(爆)

来月もよろしくって、正直、嫌じゃあ~~~~!(爆)

と、言うわけで、今日はタイ料理から、オムレツをお届けしました!(笑)
[PR]
by ashmam | 2010-06-27 13:50 | 料理学校
<< パラグアイ料理 サルサ・デ・ト... 下町の点心 >>



ashmamaが作る多国籍料理、現在、台湾寄り(笑)

by ashmam
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
タグ
お気に入り
お気に入りブログ
以前の記事
検索
ライフログ
最新のトラックバック
たこ焼き わなか 千日前..
from ぴんじん小姐グルメ日記
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧