ashmama の 多国籍食堂

苓々菜館の大豆肉

昨日は、錦糸町の台湾料理「苓々菜館」に素食(スーシー)を食べにいきました。
日本には5件しかないという、完全菜食のお店です。
台湾では夜食に「素食」をテイクアウトして食べていましたが、
「素食屋」さんがあるなんて感激です。
お昼は、バイキング形式になっており、500gまで580円、700gまで780円。何度でもお代わり自由は1500円です。

これは、580円。
c0126220_15132266.jpg

さて、このお店では、実際に使っているお肉もどき、お魚もどきも販売しています。
この日、買ってきたのは、これ!!

大豆肉。
c0126220_15135036.jpg


これを今日は、黒胡麻と黒酢でまっくろクロ助酢豚を作ってみました。
大豆肉は、水で戻してから、塩、胡椒、ごま油で、肉らしく変身させます。
出来上がりはこんな感じ。

c0126220_1514371.jpg


食べた感じは、ずばりお肉!! これで、カロリー1/3なんて!!
作り方も簡単なので、色々な料理に入れてもいいかも。
今回は、唐揚風の大豆肉でしたが、
他にも薄切り肉タイプ。細切り肉タイプ、ひき肉タイプもあったので、
今度はそっちも買ってみよう!!
[PR]
by ashmam | 2008-03-23 15:14 | おうちで多国籍料理
<< 返事のないメール おでんの汁の2次利用 茶飯でGO >>



ashmamaが作る多国籍料理、現在、台湾寄り(笑)

by ashmam
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
タグ
お気に入り
お気に入りブログ
以前の記事
検索
ライフログ
最新のトラックバック
たこ焼き わなか 千日前..
from ぴんじん小姐グルメ日記
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧