ashmama の 多国籍食堂

台湾3日目 昼 延泊決定! 飯でも食べるか^^



10:30!! 約束通り、旅行会社からお迎えが来ました~。


「今日は、帰れません。どうしても帰りたい人は申し出てください。
 キャンセル待ちするために、空港に送ります。
でも、キャンセル待ちで空きがなかったら、また、帰ってきます。
私たちの航空券は格安のものです。
だから、高い航空券を買った人が優先されます。
空港で待っていても、今日、帰れるかもしれないし、明日かもしれない。
でも、今日は難しいと思います。」

・・・、っていうことは、今日は帰れないに決定なんだ。。。やっぱり。
まぁ、これからどうするかってことだよね。

その後、1時間ばかり私たちは免税店でお買い物をするように言われました。
その間にホテルの手配と帰りの手配をしてくれるそうです。
1時間後、バスに集合。 今宵のホテルが「帝后飯店」に決定。
1部屋7000円を徴収される。
ホテルは、あの名店「欣葉」のすぐ側。中山北路3段の近くです。
近くには晴光市場もあるし、雙城夜市もあるので、食べるところは問題なさそう。

c0126220_9451489.jpg


こうして、我々は、何時の飛行機で帰れるかの連絡を待つのみの身となったわけです。
連絡は夜に入るということなので、では、周囲を散策がてらお昼としましょうか。

で、今回の旅でまだ、食べてない晴光鍋貼「鍋貼(焼き餃子)」!!

c0126220_9435012.jpg


うまい!! 
この店は、日本人がよくくるそうで、日本人向けに酸っぱい酢も出してくれます。
気が効くではありませんか!! 酸っぱい酢をたっぷりつけて、一気に完食!!

でもって、勢いついて、店を変え「黄記魯肉飯」へ。
魯肉飯

c0126220_94481.jpg


文句なしに美味しい。あ~、幸せ。


ゆでたレタス

c0126220_9442197.jpg


シャキシャキのレタスをさっと湯がいたもの。甘辛いたれがかかっています。


伴麺

c0126220_9443467.jpg


この歯ごたえがたまりません。思わず、どのように打っているのかきになるほど。
もちもちとして、凄く美味しかった。

そして、最後に筍

c0126220_9445098.jpg


これもさっとゆでたものに甘辛いたれがかかっています。
どれも、これも魯肉飯と同じものが、かかっているので、ここまで食べるといささか飽きてしまいました。でも、魯肉で飽きるなんて、日本では考えられないですね。

お腹も満足したので、私たちはホテルに帰ってしばらく休むことに。
[PR]
by ashmam | 2008-10-15 09:45 | 海外
<< 台湾2日目 番外編 台湾3日目 朝 台風直撃!! ... >>



ashmamaが作る多国籍料理、現在、台湾寄り(笑)

by ashmam
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
タグ
お気に入り
お気に入りブログ
以前の記事
検索
ライフログ
最新のトラックバック
たこ焼き わなか 千日前..
from ぴんじん小姐グルメ日記
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧