ashmama の 多国籍食堂

カテゴリ:中国語学校( 9 )

久しぶりに 魯肉飯

hasuki_kenさんが台湾から帰ってこられたばっかりですが、

羨ましくって(笑)、 久しぶりに「魯肉飯」を作って食べました。

c0126220_17525235.jpg


勿論、ご飯にかけても美味しいんですが、こんな風にお野菜にかけても美味しい。

c0126220_17531676.jpg


おかずは、何にしようかな?
そうだ、冷蔵庫に残った白菜。あれを食べちゃわないとね。

何にしようかな?
それでは、調理開始!

白菜を縦1/8にカットし、油を引かないフライパンで焼いていきます。
こんがり焼き目がつくまで焼いていくと、白菜がとっても甘くなるんですよ。
今日は、帆立の貝柱をネギ、生姜のみじん切りと白湯で煮込み、塩、胡椒で味付け。
そこに食べやすい大きさに切った白菜を加え、軽く煮込み、片栗粉少々でとろみをつけたら、完成。

c0126220_17533858.jpg


貝柱の旨さと白菜の甘味があいまって、優しい味に。
ご飯にかけても美味しい一品になりました。

続いては、冷凍庫からワンタンを取りだし、茹でていきます。

c0126220_1754419.jpg


タレをかけて、完成!

c0126220_17543265.jpg


ちゅるんとしたワンタンの喉越しが堪りません^^

このタレ「紅油」のレシピをご紹介。
ボールにラー油大さじ1、醤油(あれば中国醤油)大さじ2、砂糖小さじ1、酢大さじ1/2、ゴマ油大さじ1を入れ、葱のみじん切り、葫のみじん切りを加え、合えたら完成です。


餃子にも合うので、是非、試してみてね。
で、辛味の好きな方は、揚げ唐辛子をかけると、もっと美味しい^^


久々の台湾風晩ご飯。

あ~、夜市に行きたい。。。
[PR]
by ashmam | 2010-01-25 17:56 | 中国語学校

中国語に飢えています

毎週、土曜日に通う中国語学校。
次回で20回目になります。
テキストも上巻の最後。 文字での理解はまぁまぁだと自分でも思います。

先生曰く、
「ここまで来たら大分、中国語もわかっているはず。
 後は、会話ができるように耳を慣らすことだね。
 いつまで筆談はしてもらえないからね」と言われ、
先々週から中国語のみの授業になりました。
しかし、これが、これが 大変。 耳がついていかない。
黒板に字を書いてもらえると答えられるんだけど、聞いてもちんぷんかんぷん。
くそぉ~、悔しいじょぉ~。 

朝、晩 中国語放送などを見ればいいと薦められたけど、先生、そりゃぁ、外部放送に契約していないと無理な話し。
毎日、毎日 継続していくってことがが重要なのはよくわかっているんだけどな。
どっかにいないかなぁ~、中国人。

仕方がない、あそこに行くか。
と、いうわけで、以前にも登場した中華料理店「鴻龍」へ。
大好きな坦々麺を食べながら、ママにちょっと相手をしてもらいました。
c0126220_1418971.jpg


お昼時なのでゆっくりとは話せませんが、まぁ、良しとしよう。
発音は良いと言われたので、気を良くして帰ってきました。

あ~、でも、物足りない。
誰か相手にしてくれないかなぁ~。
中国人の皆さん。
あなたのそばで話したそうにうずうずしているおばさんを見かけたら
それは、間違いなく 私ですよ。
[PR]
by ashmam | 2008-04-11 14:19 | 中国語学校

屋台化計画 始動!!

台湾からの友達が帰った翌日。
今度は台湾で仕事をされているデザイナーのかいちゃんさんから電話が来た。
かいちゃんさんは、某自動車メーカーの企画部長を経て独立された方で、世界的な有名なデザインを手がけた人でもある。
先月から、日本に戻りモーターショーで発表会を済ませ、今は、関係者と次の仕事に向けて各地で打合せをしているとのことだ。そんなかいちゃんさんから凄い人を紹介するので会わないかとのお誘い。来週、銀座で会うことにした。
何か台湾づいているなぁと思っていたら・・・、土曜日、中国語教室でのこと。

事務局長がなんと中華屋台を始めるのだ!! 

もともと中国人の受入をしている日本語学校なのだが、毎回受け入れる中国人のための下宿先を借りている。その庭先に中国屋台を作ったというのだ。
中国人、恐るべし!! 調理人は留学生の中にもいるし、助っ人なら困らない。
チャンスがあれば、どこでも商売を始めるんだなぁ、と感心していたら、なんと事務局長は調理師免許を持つ、本格的な料理人だった。

がーん!!
私は、多国籍な留学生を受け入れて下宿屋をやりたいと思っていたが、実は台湾屋台もひけるのである。ということはだぞぉ~!!! 中国屋台の中で、台湾屋台料理を繰り広げるかぁ~。
どうなるashmama屋台化計画!!! どうなる中国語学校!! 
[PR]
by ashmam | 2008-02-24 22:30 | 中国語学校

大連のお土産

今日、今年初めての中国語学校に行ってきました。
昨年の12月8日から6週間、ずっと休校していたので、本当に久しぶりです。

耳も発音も 元に戻ってしまい、感を取り戻すまでに時間がかかりそうです。

そこで、今日は、また、また、ピンインからです。

あ~、いつになったら、会話になるのでしょう。

でも、今日は先生に大連のお土産を貰ったし、良しとするか。
ビールにぴったり何だそうです。
c0126220_180916.jpg


LINK君も興味津々。 でも、君には食べれないぞぉ。
[PR]
by ashmam | 2008-01-19 18:00 | 中国語学校

餃子パーティー!

中国から来た研修生達が、今日10日間の語学研修を終え、
新しい職場へと旅立っていきます。

みんなの無事と門出を祝って、学校主催の餃子パーティーが開かれました。

本来ならば、中国語の授業のはずでしたが、担当の先生が体調を崩し、臨時休校。
その代わりと誘ってくれたのです。 わーい、初交流。 どんな人達がいるのかな?

ワクワクしながら、学校に行くと、作っている、作っている、餃子。
勿論、皮から手作りです。
この日の、小麦粉使用量 4キロ!

研修生の方々が手際よく作っていくなか、
モタモタしながらも皮を伸ばしたり、具を包んだり。
これは、結構 楽しい!
ほら、やってごらんと 皮を渡され、包み方を教えてくれます。
c0126220_1030464.jpg


餡は2種類。お肉と野菜。そして、卵とニラ。

ほおぅ~、餃子の包み方は 修得しました!
大連スタイルで、ぽんぽん作っていきましょう。

出来上がった餃子は 400個以上、机に並びきらないほどでした。
c0126220_10303075.jpg


あまった皮は葱餅に。
c0126220_1031186.jpg


その他にも先生が、手際よく、卵とトマト炒め、春雨のサラダ、豆腐とひき肉炒めなど中国の家庭料理を作ってくれます。

初めて会って、今日でお別れはとっても寂しいけれど、
みんなで作った餃子は、とってもモチモチして暖かい味がしました。

みんな、バラバラになっても身体に気をつけて 頑張ってね!
[PR]
by ashmam | 2007-11-25 10:34 | 中国語学校

外国語バーの設定方法

huangさんのコメントを見て、書いています。

これは、中国語学校の先生から習いました。
簡単なので、是非、皆さんもお使いください。

c0126220_1339556.gif

ね、中国語が追加されています。 
これは日本語を打っていても一番左のボタンをクリックするだけで、中国語にもなるようになるので、便利。

c0126220_13411923.gif

設定の方法は、簡単。
言語バーの左を右クリックします。
その中に「設定」というものがありますが、これをクリック。
すると上のような画面が出てきますので、「インストールされているサービス」から追加する言語を選び、追加するだけ。
あくまでも 立ち上げた最初の言語を変えなければ、あとは、自由に使えます。

ちなみに中国(台湾)ですが、中国の方も知らなかった音声記号で入力するので、私はこの使い方は分かりません。
どなたか、お使いの方は教えて下さい。
[PR]
by ashmam | 2007-10-18 13:47 | 中国語学校

中国語学校 3日目

ちなみに私の中国語学校 3日目の様子は以下の通り。

初回担当して下さった高老師に代わり、 2回目からは、孫老師が担当。
背が高く、恰幅のいい男の先生です。(ちょっと可愛げがあり 熊のぬいぐるみを彷彿させます)
授業は、基本の挨拶とか、声調とか まだまだ単調な授業が続きます。
でも、合間、合間に中国の歴史などを織り交ぜて講義してくれるので、なかなか面白く、楽しんで受けられます。

zhuai(拽) 『この字は、威張るね』
chuai(揣) 『う~んとね、入れる、しまう、押し込む、隠すの意味があるよ』
shuai(衰) 『衰弱だよね』
quai(怪)  『怪物とかさ。これ日本の字も一緒でしょ?』
kuai(快)  『「これはさぁ、よく使うよね~。快楽! ねえぇ、よく使うよねぇ?』

 ・・・・・いや、まぁ、私的には そんなに よくは 使わないと思うけど

 『「快」 は 日本の字と一緒だねぇ。』 うん、うん。

 『「使わない? 使うよぉ! 新年快楽!(新年明けましておめでとう)!』

 ・・・・・・・・って、先生。 日本はそんな時は 使わないって!  
 
 あ~、ほっとした。 何が?
[PR]
by ashmam | 2007-10-12 08:18 | 中国語学校

ピンイン きら~い

昨日、中国語学校に行ってきました。 初めての授業です。
先生は 高先生。 すらっと背の高い きれいな女性です。

「まずは、レベルをみてみましょう」ということで。
でた~、ピンイン! 「ぶぅ ぷぅ むぅ ふぅ」だぁ~。
発音練習 大嫌い! 
会話を習いたいのに また これからかぁ~。

結局、発音は結構できているとのお褒めの言葉を頂き、初回授業 2時間でピンイン終了。
は~、疲れた。

「ここまで、終われば来週の先生 楽だからね」
そうなんです。
今回ご担当の高先生 明日、大連に行かれるのです。
そういえば、仕事仲間も 今、大連に行っているし、
hasuki_kenさんも 大連でホームスティ中なんだよなぁ~。
大連って何があるのだろう。
今、マンションの建設ラッシュだと聞いたけど?
ちょっとした、ブームなのかな?

高先生との一回だけの授業。 次回から別の先生が担当です。
で、また、ピンインからだったら どうすんのぉ~。 いやだぁ~。
[PR]
by ashmam | 2007-09-24 16:13 | 中国語学校

訛っている 中国語

今日 仕事の合間に テストを受けに行きました。
(あー、ちゃんと仕事もしていますよ。 お昼休み、お昼休み。)

中国語学校の入学試験です。

一応 今までの経験を聞かれると思い
台湾で使っていった教科書を持っていきました。

教科書を見て 先生がびっくり!
『お~、この教科書 韓国語も一緒に書いてあるよ』
「???
  韓国語は習っていません。どれですか?」
『ここ!』
と 指しているところを見ると 注音記号です。
c0126220_15341089.jpg

台湾ではピンインも使いますが、それ以外に 注音記号を学びます。
よく見れば、ハングル文字に似ているかも。

『初めてみました。 これはややこしい。』 と驚かれていました。
中国でも大陸の方は 注音記号は 使っていないんですね。
へ~、 なるほどぉ。 私も初めて知りました。
そういえば、大陸は簡体字を使いますが、台湾は繁体字だし。
勉強するともっともっと違いが出てくるのかな?

お陰様で、試験の方は まぁまぁ でした。←(自分なりにです)

しかし、帰りがけに 先生から
『あなたの発音 訛っています。
 きれいな中国語 習いましょう!』 と、言われてしまった。

ぐぁ~ん!  私 訛っているのかぁ~。
[PR]
by ashmam | 2007-09-21 15:37 | 中国語学校



ashmamaが作る多国籍料理、現在、台湾寄り(笑)

by ashmam
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
タグ
お気に入り
お気に入りブログ
以前の記事
検索
ライフログ
最新のトラックバック
たこ焼き わなか 千日前..
from ぴんじん小姐グルメ日記
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧