ashmama の 多国籍食堂

<   2008年 07月 ( 18 )   > この月の画像一覧

ステーキ食べて元気もりもり!!


米屋のおじさんから海ぶどうをもらいました。

c0126220_1644488.jpg


沖縄のお土産だそうですが、実は食べるの初めてです。
プチプチとした食感、天然の塩味が効いて トビッ子みたいで美味しいですね。

沖縄と言えば、マンゴーやパパイヤ。
で、前ら気になっていたことがあるだよね。
それは、「パパイヤでお肉がめちゃくちゃ柔らかくなる!!」ということ。
本当かな? では、早速、チャレンジしてみましょう!!

豚肉と牛肉をパパイヤの皮と種でマリネします。

c0126220_164514100.jpg



で、焼いてみましょうか。。。。 ビーフステーキ

c0126220_16454588.jpg


お~、柔らかい!!
山葵やらマスタードやら柚子胡椒 
それに大根おろしなど好きなものをつけて食べましょう。


結論!! パパイヤでお肉は柔らかくなる!!
どちらのお肉もスーパーの特売品。
もちろん果肉は冷凍にしてシャリシャリ食べましたよ・・

忘れていました。 沖縄と言えば「ゴーヤチャンプル」ですね。

c0126220_16462332.jpg


ステーキ食べて元気もりもり、暑い夏を乗り切りましょうね。

パイナップル、キウィなどでもお肉が柔らかくなるとか。
皆さんも是非、試してみてくださいね!
[PR]
by ashmam | 2008-07-31 16:47 | おうちで多国籍料理

ジェノベーゼソースでイタリアンパスタ

今日のメインは、いか墨料理だったんだけど、写真に撮ったら何だか分からい。。。
味は美味しかったんだけど、見た目がね。大切だなぁ~と思いました。
仕方がないので、準主役のジェノベーゼを登場させましょう。

ジェノベーゼの作り方は簡単。
だって、買ってきたイタリアンバジルの葉の部分を
フードプロセッサに入れます。

c0126220_18243843.jpg


そこににんにく2カケと松の実を大匙1~2ぐらい投入し、更にパルメザンチーズをドバドバと振り、オリーブオイルを2回りくらいかけ回したら、あとはスイッチオン。

c0126220_18252014.jpg



バジルと松の実などがきれいにすりつぶされていればOK。仕上げに塩小さじ1を加えて味を整えます。
で、ゆでたパスタにこのジェノベーゼを加え、茹で汁大匙1とともに合えれば、パスタの完成です。

c0126220_18254893.jpg


一度に市販の瓶ぐらいは作れるので、やはり自分で作った方が安上がりですね。
このソース、夏野菜などを炒めるのにも美味しいので作ってみてください。

で、今日の料理は イタリアン♪

c0126220_18261462.jpg


ほら、真っくろで何だか分からないのがいか墨とトマトソースで煮たイカの姿煮ですよ。
オイルサーデン  シーザーサラダとパンを添えて。
[PR]
by ashmam | 2008-07-30 18:27 | おうちで多国籍料理

手軽だけど 味は本格的なカレーを作ろう


おっと、このところ、夕方からの商談が続き、
ちょっとブログをさぼってしまいましね。

が、どっこい料理は作っておりますよ。

今日のレシピは「南インド風カレー」です。

夏はやっぱり、香辛料の効いたカレーが美味しいですよね。

作り方は、
玉ねぎ1個はみじん切りに。
その他は、冷蔵庫に残っている野菜を食べやすい大きさに切っておきまましょう。トマト、茄子、人参、ジャガイモ、ズッキーニ、セロリ、大根、いんげん、カリフラワーなど何でもOKですよ。

まずは、深鍋に油をひいて熱したら、マスタードシード小さじ1/2、ダール豆小さじ1、鷹の爪3本、ベイリーフ2~3枚を入れ、炒めて行きます。

c0126220_15221866.jpg


香りが立ち、マスターシードがパチパチとはねてきたら、玉ねぎのみじん切りを加え、色づくまで炒めます。

次に、切っておいた野菜(火の通りやすいものは後で)を加え、約5分間かき混ぜながら炒めます。

野菜がかぶるほどの水を注ぎ、中火で野菜に火が通るまで煮込んでいきます。
この時、こまめにあくをとっておくと仕上がりに違いがでますので、頑張ってとりましょう。
チリパウダー、ターメリックパウダー小さじ1、コリアンダーパウダー小さじ2を加え、弱火で更に10分煮込んでいきます。

c0126220_1521452.jpg


最後に火の通りやすいいんげんとギーを加え、いんげんに火が通ったら、塩小さじ1を加え、味を調えます。

ごはんは、南インドカレーにあうインディカ米を土釜で炊いて。

c0126220_15193387.jpg


胡瓜のライタを添えて、野菜カレーの出来上がりです。

さぁ、召し上がれ。
[PR]
by ashmam | 2008-07-29 15:22 | おうちで多国籍料理

期待値の低い店、高い店。


昼時に 何気なく入った店で予想以上に美味しかったりすることがある。
もう、これはかなりラッキーとしか言いようがない。

反対に 以前食べた時に美味しかったからとわざわざ足を伸ばしていくと、
味が変わって不味くなっている時がある。
もう、二度と行かないと思わせる瞬間。

で、はなっから期待もせず入って、やっぱりろくでもない店もある。

で、この現象をわずか2日間のうちに味わってしまった。

1軒目。

店内は広々として、天井も高くゆったりとした感じ。
お店の人は全員中国人で、あちらこちらで中国語が飛び交っている。
チェーン店だろうと期待もせずに入ったが、予想を裏切ってくれた。
坦々麺が美味しい。

c0126220_15113452.jpg


特製焼きそばも「梅園」と比較すると少々脂っこいもののじっくりと丁寧に作られている。
味はなかなかいいんではないでしょうか。

c0126220_1512371.jpg


合格。

問題は2軒目だ。。。

坦々麺

c0126220_15131780.jpg


この店は、無化調(化学調味料を使用していない)を売りに出汁が効いてうまいと評判のお店。よく行列ができていてなかなか入れない。
しかし、今日、一口スープをすすると。。。な・な・なんだぁ~。ものすごく塩辛い。

つけ麺

c0126220_15135398.jpg


鰹節や煮干しなどから抽出された魚介系の出汁のいい香りもしない。
ま・まずい!! 坦々麺だけかと思ったら、つけ麺のつけだれもコクがなく、ただ、ただ、しょっぱいだけ。
もう、二度と行かない!! と心に誓って 帰ってきた。

3軒目は、載せる価値もないので、敢えて言及をさけますが、サービスが悪かったり、料理が不味かったりという体験はあるはず。
でも、私的には値段と料理が見合わない店が一番がっかりしますね。 

皆さんは、どうですか?

えっ、二日連続して坦々麺を食べているって? そうです、よくおわかりで^^

実は3日続けて昼はラーメンでした。 ははは(笑)
[PR]
by ashmam | 2008-07-24 15:18 | 多国籍料理食べ歩き

小岩「揚州飯店」

さて、二人が海外に行っている間、ここ日本では、
今年の夏はどこにも行けないことが決定されてしまったashmamaがいた。

ふてくされていると「台湾料理でも食べるか?」との誘いにまんまと騙されてしまった。

暑い最中、バスに揺られ小岩まで。
目指すは、「揚州飯店」

c0126220_13264983.jpg


おじいちゃんとおばあちゃんで切り盛りする台湾食堂です。

c0126220_13271135.jpg


お世辞にもきれいとは言えませんが、このお店、知る人ぞ知る名店で、店内には取材の記事が沢山貼って貼ります。

まずは、
名物の「烏賊団子」

c0126220_13272716.jpg


注文を受けるとおじいちゃんが一生懸命作ってくれます。
この烏賊団子は今までの概念を変えてくれました。 
うまい、そして、ふわふあ、とろっとしています。
一口噛むと烏賊の香りと腐乳のような独特な味が広がります。
好きな人は好き、嫌いな人は嫌いと好みは分かれるかもしれませんが、このふわふわ感は一度食べてみる価値があるかも。

そして、手作りの香腸。

c0126220_13275157.jpg


妥協なし、五香粉も効いていて、これもまた、美味しい。
噛めば噛むほど豊潤な味わいが口に広がります。


牛スジと豆腐の煮込み

c0126220_13283083.jpg


丁寧に下ごしらえして作った牛スジの煮物を豆腐とピリからに炒めた物。
牛スジはとても柔らかく煮込まれており、いつまでも口に残るようなことはありません。
ご飯が欲しくなる一品。

小岩 「揚州飯店」
カルトな人気の店だけあります。どうですか、週末出かけてみては。
[PR]
by ashmam | 2008-07-23 13:29 | 多国籍料理食べ歩き

カルツォーネ


明日からhasuki_kenさんは、韓国。
hiroさんは、今は台湾。
台湾は台風の影響で随分と雨が降っているみたいだけど、大丈夫かな?

で、もって私はお家。。。 

外は暑いがさっきから雲行きが怪しい。
夕方は雨らしいんだけど。 洗濯物大丈夫かな、雨が降らなければいいんだけど。

さて、今日は、カルツォーネをご紹介します。
別名は「ズボンのような形をしたピッツア」といいます。

c0126220_1357619.jpg


作り方は、
まずは、ピッツアの生地を作ります。強力粉、薄力粉 各25g、ドライイースト小さじ1をボールに入れ、水40ccを数回に分けて注ぎ、菜箸でよく混ぜていきます。
生地がねばねばしていますが、手につかなくなるまでよく練っていきます。
濡れ布巾をかけ、約1時間寝かせておきましょう。
この間に具材を用意します。中身はお好みで結構です。トマトソースとチーズでもいいですし、ツナマヨネーズとチーズでもいいです。
さて、1時間経った生地を二等分し、打ち粉を振った台に乗せ、麺棒で丸く伸ばしていきます。
具材を乗せ、二つ折りにし、端を丁寧に抑え、更にフォークの背で止めていきます。
そして、それを低温の油で揚げていきます。

c0126220_13574628.jpg


オーブンで焼く方法もあるんだけど、この方が簡単。で、カルツォーネの完成。
中身はこんな感じ。

c0126220_13581138.jpg


そして、茄子とベーコンのトマトソーススパゲッティ、それとモヤシのサラダを添えて。

c0126220_13583024.jpg


今日はイタリアンな食卓。

みんな旅行でお留守。 一人でせっせと更新です^^

ふえぇ~ん、ちょっと寂しいよぉ。。。
[PR]
by ashmam | 2008-07-18 13:59 | おうちで多国籍料理

台湾式 ベジタリアン乾麺!!


さて、昨日の予告通り今日は台湾料理です。
と、いってもhiroさんは、台湾に出かけてしまったか。。。
台風が来ているって言っていたけど、大丈夫なのでしょうか。

今日の料理は、「素食炸醤麺(スーシージャージャーメン)」です。
麺の作り方はいつもと同じ、強力粉とお水のみ。まとめた生地を30分寝かせたら、軽く打ち粉をして伸ばしていきます。

c0126220_15163657.jpg


そして、好みの厚さに延ばしたら、後は、切っていきます。

c0126220_15165471.jpg


どうだすかぁ~。 皆さん。 
この日のために買った中華包丁!!
今日がこの子の初仕事です。
時間があれば、このまま、1時間以上寝かせておけば腰のある麺になりますが、
時間がなければ、切ってすぐに茹でてもOKです。

c0126220_15195979.jpg


で、茹でた麺を水でしめ、具材をかければ、完成です。

c0126220_1517185.jpg


豆腐、麺筋、干し椎茸などが具材のベジタリアンな炸醤麺。醤油、砂糖、みりん、沙醤などで味付けします。麺にタレをよくからませて食べてください。


そして、この日の別のお料理は、「牛肉のバジルオイル炒め」
。。。うんと、これは、タイ料理。へへ^^
それと、おまけに甘辛く炊いた揚げと胡瓜を千切りにしあえただけの簡単つまみ。
これは、日本料理。 画像の容量の関係で乗せられませんでした。。。

結局、色々な国が混ざっちゃったけど、メインは台湾料理だぞ。

さて、明日はどこかなぁ?
[PR]
by ashmam | 2008-07-17 15:25 | おうちで多国籍料理

牡蠣のたたきのチゲ


昨日は、ちょっとバタバタしていて、ブログを更新できなかったわ。

毎日、毎日飽きずに料理を作っているので、ブログネタには困らないんだけど。

少し、画像がたまり過ぎちゃったので、一生懸命更新しなくっちゃだわ。


そこで、今日は、韓国~。
hasuki_kenさんが、行くのは、今週末かな? 

まだ、行ったことがないんだけど、
本場のキムチとか焼肉って本当に美味しいらしいので、是非、いっぱい食べてきてくださいね。

勿論、お土産の画像を楽しみにしているんだけど^^

暑い時は、暑い料理もいいでしょう?
で、チゲ~!!

c0126220_1224144.jpg


牡蠣の時期ではないので、たたきを使って。
魚介類が入ると味に深みが増しますよね。


そして、ビビンバ。

c0126220_12243947.jpg


福岡土産の辛子明太子を乗せて。


絶対欠かせない、キムチにオイキムチ。
浦安魚市場の場外にある韓国食材店で美味しいキムチを調達しました。
岩のりポン酢 と ashpapaが大好きなマカロニサラダも並べて。

c0126220_12251734.jpg



韓国料理の夕餉です。

あしたは、hiroさんがもうすぐ行かれる 台湾料理だよ。
[PR]
by ashmam | 2008-07-16 12:27 | おうちで多国籍料理

南インドカレー


暑い!! 無茶苦茶暑い。

hiroさんは、もう直ぐ台湾に行かれるし、hasuki_kenさんは韓国に。
まだ、夏休みじゃないのに予定が決まっていて うらやましい限りです。

私はというと まだ行くあてが決まっておりません。
ashpapaは不定期に出張が入るので、なかなか計画が立てにくいというのもありますが、
はて、さて、どこに行こうかな~。

なんて考えていると飛行機のチケットが取れなかったりするんでしょうね。

さて、インドネシア料理の次は「インド」へ。

北はココナッツミルクなどが入ったカレーだとすれば、
南はココナッツミルクが入っていないカレーかな? 
北はナンとよく合いますが、南はごはん。さらさらとしたカレーが特徴です。

で、今日は南インドカレーを。

玉葱のサブジ、おくらのポリアニ、インド料理店定番のサラダを添えて。
南インドプレートの完成です。
途中、仕事から帰ってきたashpapaがお手製のチャパティも一緒に。

c0126220_13392230.jpg


ご飯にしみて、ほら、美味しそうでしょう。

c0126220_13395133.jpg



レシピを載せておきましたので、ご興味のある方はどうぞ。

スパイス
フェンネルシード小さじ1、シナモンスティック3㎝、クローブ2本、グリーンカルダモン4粒、黒こしょう10粒、リーフ1枚、カレーリーフ 一つまみ、コリアンダーシード10粒

仕上げ用スパイス
クミンパウダー小さじ1/4、カイエンヌペッパー小さじ1、ガラムマサラ小さじ1

材料
玉葱は1個分 スライス、トマトは2個粗みじん、生姜、にんにくのすりおろし 小さじ2
皮なし胸肉を食べやすい大きさに。青唐辛子は、1㎝幅で斜めに切っておく。
作り方
1.スパイスを炒めていい香りがしてきたら、大量の玉ねぎを投入。
 じっくりといい色になるまで、炒めていきます。
2.生姜、にんにくのすりおろし、トマトを加えさらに炒めます。
3.鶏肉を加え、仕上げ用スパイスを一種類ずつかき混ぜながら加え、煮込んでいきます。
 水分は野菜からだたものだけで、焦がさないように煮て行きましょう。
4.仕上げにブラックペッパー、塩で味を調えて完成です。
[PR]
by ashmam | 2008-07-14 13:43 | おうちで多国籍料理

ミー・ゴレン


さてと。。。 
また、旦那様が出張に出かけてしまいましたので、また、老人Zと夕飯の日々です。
今日は何を作ろうかな?

ムシムシしているので、暑い国のお料理がいいと思うんだけど。
では、麺も残っているし、ここは、一丁 インドネシア料理はどうでしょうか。

ナシゴレンとともに有名な「ミー・ゴレン」

c0126220_16394328.jpg


要はインドネシア風焼きそばよ^^  ハハハ~(笑) 手抜きぃ~。

作り方は
フライパンにサラダオイルとニンニクを入れ,中火で炒め,香りが出たら豚肉を入れて炒めます。肉の色がかわったら、人参を加え、しんなりするまで炒めます。そこに麺をほぐし入れ、合わせ調味料を加えます。火の通りやすい 蝦、ピーマン、にらは最後に加え、全体に味がいきわたったら完成です。
合わせ調味料は、
コチジャン、ケチャップ 各大さじ1、スープ大2、ナンプラー小1、砂糖、胡椒少々
ちょっと甘めの焼きそばは結構いけますよ。

そして、スープはタイ料理からトムカーガイ! 

c0126220_1640164.jpg


でもって、このスープは、半端なく辛く作っているんだけど、老人Zは何のためらいもなく飲んでおります。辛いけど好きなんだって。変な老人。


じゃがいもとピーマンのカレー風味炒めを添えて。

c0126220_16403785.jpg


まぁ、老人Zも気にいってくれた インドネシア定食(!?) 一丁上がり!!

さてと、大分、写真が溜まってきた。 明日はどの手抜き料理を紹介しようかな。
[PR]
by ashmam | 2008-07-11 16:40 | おうちで多国籍料理



ashmamaが作る多国籍料理、現在、台湾寄り(笑)

by ashmam
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
タグ
お気に入り
お気に入りブログ
以前の記事
検索
ライフログ
最新のトラックバック
たこ焼き わなか 千日前..
from ぴんじん小姐グルメ日記
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧