ashmama の 多国籍食堂

<   2008年 12月 ( 15 )   > この月の画像一覧

胡椒餅を作るぞぉ~!!

12月18日 午前10時
今回の旅の目的「胡椒餅作り」に挑戦だぁ~。

まずは、エプロンをつけ、頭に三角巾。 
手をよく洗い、さぁて、料理開始。

レシピを渡され、食材を準備していきます。

この日、生徒は何と私一人^^ 
今日の先生。蘇さん

c0126220_20233581.jpg


そしてその他スタッフ 2名に囲まれ、優雅にお料理修業。

とは、いってもここは、屋台専門のプロの養成講座ですからね。
通常、作る量は半端ではないです。
でも今日は、他に試食する人もいないので、いつもの半分の量、15個分を目安に作っていきましょう。

胡椒餅に使う皮は二種類。まずこちらの方から準備していくんですね。
まずは、外側の皮に使うイースト菌などの材料を合わせ、10分ほど置いておきましょう。
次に外側に使用する粉に、イースト菌などを加え、耳たぶぐらいの柔らかさまでよく練ったら、20分間寝かせておきましょう。
内側の材料を同様に混ぜ合わせ、やはり、10分~20分程度寝かせておきます。

その間に中に入れる餡をつくります。
豚肉を粗みじんに。背脂をみじん切りにしておきます。葱も同様に粗みじんにして、調味料を加え合わせておきます。

c0126220_20265861.jpg


次に生地を伸ばしていきましょう。外側の生地で、内側の生地を包みます。饅頭のように包んだら、これを麺棒で楕円形に伸ばしていきます。伸ばした生地を端からくるくる巻いていき、ドームのような形にしておきます。

c0126220_2024643.jpg


ここで、しばらく生地を休ませて。

c0126220_20243310.jpg


ドームの底の二本の足を真中の穴に押し込んで、円形にします。
そして、この生地を更に直径10㎝ぐらいに麺棒でのばしていきます。
さぁ、これで、準備完了。餡を包んでいきます。閉じた方を下にして、上に砂糖水、卵を塗り、

c0126220_202458100.jpg


生ゴマを散らしたら、20分寝かしておきましょう。

c0126220_20253144.jpg


オーブンは250度に設定し、温めていきます。
寝かした胡椒餅を18分~20分、オーブンで焼いていけば、胡椒餅の完成です。

c0126220_2026083.jpg


熱々は、おいしいぞぉ~。

中はこんな感じ。

c0126220_20263158.jpg


これで、日本でも売れるかな(笑)

帰って、再度おさらいしなくちゃね。

さぁて、今日の目的は後、2つ。
元気に行きましょう!!


*レシピについては、公開は控えさせていただいております。
  知りたい方はご連絡ください。
[PR]
by ashmam | 2008-12-25 20:41 | 料理学校

台湾2日目 早朝 ホテル周辺

朝6時起床。 

シャワーを浴びて、まずはホテルの側をぶらぶら。

ここはどんなところなのでしょう。

有名な餃子屋さんがあるとか。 おっ、ここですねぇ。

c0126220_18122490.jpg



ホテルの裏手は雰囲気はこんな感じ。晴光市場があります。

c0126220_18133990.jpg



一本目の道の所にある教会。

c0126220_18135662.jpg


ホテルの前の通りを渡るとタンツー麺で有名な「度小月」もあります。

c0126220_18141548.jpg



一通り散策して、ホテルの朝食処へ。


お粥と小菜4点の微妙な食事(笑)

c0126220_18143368.jpg


このメニューが4日間続きます。

ということは、これしかないんだ(笑)

こんなの毎日食べていたら、さしもに飽きるよね。
明日は、どこか別の所で食べなくっちゃ。


さて、ここで、ちょっとお部屋をご紹介しましょうか。

c0126220_18145044.jpg


狭いな。。。。 浴室も狭い。。。。
何よりも トイレにペーパーも流せないこと。 これって、結構抵抗ありませんか?
くせですぐ紙を流しちゃいそうになる。。。。。 

これのせいなのかわからないけど、部屋もどことなく、臭い。。。。

で、問題はこれ。
朝起きて、何か暗いなぁ~と思ったら。。。。

c0126220_1815594.jpg


窓の外は壁(--

火事が起きたら、完全にアウトだね。

部屋も狭いし。何よりも古い。 
時計は壊れているので、何時だか分からないし、挙句の果てに窓の外は壁じゃ、天気も分からない。
今までで、最低かな。これで、一泊2400元って高くないですか? 
それに一人部屋差額13000円も払っているから、どういうこっちゃって感じ。

今日は、ここまで。
これから、中山駅にある先生の料理教室に向かいます。
[PR]
by ashmam | 2008-12-23 18:17 | 海外

桃園国際空港到着 向かった先は。。。



さぁて、台湾到着!! 
予定時刻より若干遅れているので、友達には更に多くの時間を待たせていることになる。
遅れた理由とお詫びの連絡を入れなくっちゃいけないんだけど。
初日の中国語は不安が付きまとう。 うまく話せるかな~。

と、携帯とにらめっこしていると待ち合わせをしている詹媛さんでなく、別の友達から電話。
「助けてくれ~。遅くなったこと電話で伝えてくれ~」と言ったが、
電話番号を知らないからダメと言われた。


ちぇ~っ(--) しかたがない、自分でかけるか。。。。。 

どうやら、こうやら自分の間違いで、今到着したことを連絡。
随分、待たせてしまったが ホテルの前で待っているという。
しばしの別れを告げ、送迎の係りの方へ。
ところがだ。。。。20分以上待っても集合場所に来ないメンバーがいて、更に待たせることになっちゃった。

メンバーが揃い、向かった先は今晩お泊りのホテル。「圓山大飯店」

c0126220_10583165.jpg



というのは、ウソで、まずここで、最初のメンバーを降ろし、結局、全てのホテルを廻って詹媛さんの待つホテルについたのは、約束した時間を2時間以上軽くオーバーしていた。

本当に申し訳ないことをしてしまった。
待っていた詹媛さんの車に乗り込んでひたすら謝る。
台湾についてから、ず~っと謝りの言葉しか言っていない気がする。

で、車は夜の台北を通り過ぎて、天母、士林を抜け、北投へ。

ついた先は、林ちゃんの家。 ここで、お茶を飲もうという。

初めて行った台湾人のお宅は、外からでは伺いしれない広々とした素敵な空間だった。
林ちゃんは、経済誌のライターで部屋の片側は膨大な本で埋め尽くされている。
日本から持ってきたお土産を渡し、一緒にお茶を飲んでいると、もう一人私のことを待っていた鄭さんは既に帰ってしまったことが判明。本当に申し訳ない。。。

で、夕御飯はまだかな?  お茶? いらない、もう、十分飲んだ。
で、ご飯は? 

まだ。。。。 そう。 お茶はいらない。 ご飯を食べようよ。

違う、ビデオ見る。。。 分かりました。

コチコチコチ。  時計の針は既に12時過ぎをさしてます。
日本時間の深夜1時ですよ。 
もう、ご飯より帰って寝たい気分。。。。 
ビデオを見ながら楽しそうに歓談している二人にお詫びを入れ、この日はホテルに帰ることに。

ホテル着。1:30.。。。。 慌てて、近所のコンビニに買い出しに。

つまみのポテチ。

c0126220_10585890.jpg


そして、台湾初の御飯。

c0126220_10591926.jpg



台湾、初日の夜。 飯抜き。。。
深夜 おにぎり1個。。。。 とほほほ。。。腹減ったぁ~。  

でも、眠い。。。 お休みなさい。

明日は、美味しいものが食べられますように。

で、これは、林ちゃんに貰ったお土産。

c0126220_10593956.jpg


ちょっと、うれしい^^
[PR]
by ashmam | 2008-12-22 11:14 | 海外

ただいま~^^


皆さん、こんにちは^^ 台湾から帰って参りました。
と、いうことは、またまた今日から台湾日記の始まり、始まり~^^

宜しくお付き合いくださいね。

今回の旅行を申し込んだのは「て●みクラブ」。燃油チャージ含む安心価格が売りのツアーです。
朝食付きエンジョイフリープランは、3泊4日で31,800円!! 安くないですか?

でもしか~し、一人部屋追加料金に13,000円も取られてしまった(--

後ほど紹介しますが、このホテル、今までで最低。。。。 むむむ。。。。 行くたびにグレードが下がるなぁ。
まぁ、いいんです。どうせ、寝るだけですからね。

さて、12月17日(水) 
旦那様に成田まで送って頂き、一路台湾へと向かいます。
ワンコのお世話とお留守番まで頼んでいるのに、送迎まで。。。 本当に良くできた旦那さんだと思います。
ありがとう^^

台湾行きは今年で3度目。 一人旅もこれで2度目です。
送ってくれた旦那さんの後ろ姿を見送って、一人出国手続きへと向かいます。


手続きを終え、向かった先は「エクシオールカフェ」
出発前にまずは、軽く腹ごしらえを。
チーズドックとアイスコーヒー。

c0126220_1472637.jpg



機内食も食べるし、ここは、お調子に乗って食べないようにセーブしないとね^^


で、搭乗口に向かうと

c0126220_1474647.jpg



平日だし、当然、ガラガラ。

乗り込む人もまばら。

c0126220_148425.jpg


これから、ゆったり、空の旅です。


飛行機に乗ってすることといえば、寝る。食べる。それだけ^^
いつもは、離陸する前に爆睡状態なんだけど、
この日は、「WALL・E」を見ていて眠らなかった。

旦那さんはよく知っているけど、私は映画を見ると没頭するタイプ。
いつの間にやら食事の時間となっていました。

聞きとれたのは、「中国式」か「日本式」かということで。
で、「日本式」をと頼んだ機内食がこれ。

c0126220_1484131.jpg


なんだろう? ビーフシチュ~?


と、食べたら、ゲッ、魚だ。 
カレイの煮物?
肉を想像して食べたので、そのぐにゅっと感は予想外!! 
衝撃的にまずい!!

一口食べて、お食事タイム終了。 
こんな所でお腹一杯になったら台湾での夕飯が台無しになっちゃうものね。

仕方がなく、窓の外を見ると  空は赤く暮れなずんできました。

c0126220_149747.jpg



もうすぐ台湾。。。

うん? あれ~? まだ、着かないの?
予定時刻よりも随分遅れているような。。。。。? ? 



・・・・しまったぁ~!!! 
到着時刻を間違った~。 
旅程表に書いてある時間から、時差の1時間を引いたんだけど、あの記載は現地時刻だったんだ~!!!
まずい、まずい、まずい、友達に1時間前の到着時刻を知らせてしまった!!!
どうしよう~!!!!

と、いっても、ここは空の上。。。 
ごめんねぇ。。。と祈っても届かない。

こうして、今年3度目の台湾の幕が開いた。 

さて、これからどんなことが起きるのやら。。。
[PR]
by ashmam | 2008-12-21 14:10 | 海外

寄せ鍋

ここのところ、ちょっとサボったashmamaです。

昨日は、寒かったですねぇ。
思わず冬眠しそうになっちゃいました(笑)
こんな寒い夜は当然、「鍋」ですね。 
最初は、雪見鍋にしようかと思いましたが、オーソドックスに「寄せ鍋」に。

鍋の材料はこんな感じ。

c0126220_15353665.jpg


鰹出汁と白醤油、酒、みりんで味をつけ、コンロの上でくつくつしながら食べました。

c0126220_15393865.jpg



箸休めは、「春菊のナムル」と「レンコンのきんぴら」

c0126220_1536681.jpg


で、今日の〆は、これ!

c0126220_15364540.jpg


隣のおばちゃんからもらった「すいとんの粉」 を使って、麺を打ってみました。
平たく幅広のお切り込み風に。

これを鍋に入れて、卵を落とし、青ネギを散らして頂くとぉ!

c0126220_1537375.jpg


うまい、うまいです^^ 
いやぁ~、すいとん粉で作ったうどんは予想外につるつる、もちもち、しこしこっと。
こりゃぁ、売り物になっちゃうかもぉ~^^ と、いう出来栄え。

すいとん粉、なかなか使えるかも。 今度は、これで、ワンタンを作ってみようかな?


さて、さて、明日から台湾です。


前回は、台風に遭遇して足止めをくらっちゃいましたが、
今回はどんな出会いが待っているでしょうか。

いやいや、楽しみ^^

とりあえず、行ってきま~す。
[PR]
by ashmam | 2008-12-16 15:40 | おうちで多国籍料理

台湾 淡水名物 阿給(アーゲイ)を作ろう!!



「タンツーメンが食べたいなぁ」と旦那がぼそっと呟いています。
「今日は、そう台湾料理にしようよ。そうだ、あれが食べたい 阿給~!!」

と、彼が言っているのは、これ。

c0126220_1655206.jpg



淡水名物「阿給(アーゲイ)」のことです。
ようは、肉や春雨を油揚げに詰めたて魚のすり身で蓋をした蒸しもの料理のこと。

では、早速作りましょう。
材料は
油揚げ3枚、新竹ビーフン1束、豚バラ肉3枚、干し蝦、タラの切り身2切、はんぺん1枚 です。

油揚げに湯をかけ、余分な油を取っておきます。油揚げは3等分にし、袋状になった二つを使います。
ビーフンは水でもどしておき、水切りして、2㎝ぐらいに切っておきます。干し蝦も水で戻しておき、小さく切っておきます。豚バラ肉もどうように粗みじんに切っておきましょう。
フライパンにごま油を熱し、豚バラ、干し蝦、ビーフンを加え炒めていきます。チキンスープ大2を加え、ビーフンがくっつかないように炒めていきましょう。
醤油大1、オイスターソース大1/2、砂糖小さじ1 を加え、味をつけます。

炒めた具材を油揚げに詰めます。

c0126220_16562362.jpg


タラの切り身とはんぺんをすり身にしやすい大きさに切って、フードブロセッサーにかけます。
これを具材を詰めた油揚げに蓋をするようにつめていきます。

c0126220_16564930.jpg


強火で15分。 蒸していきましょう。

c0126220_1657334.jpg




中身はこんな感じ。

c0126220_16581231.jpg


タレをかけていただきます。

c0126220_16582653.jpg


タンツー麺と一緒に。 今日の夕食は、台湾料理。 
[PR]
by ashmam | 2008-12-12 16:59 | おうちで多国籍料理

手作り焼き餃子


いやぁ~、皆さん、先日は寒かったですねぇ。
しかもお昼過ぎから雨が降っちゃって、ますます外気が冷え込んだ感じ。
ただでさえ、こんな寒い時には買い物すら行きたくないのに、雨が降ったら当然、外にはいきません!!

でもぉ。。。 何を作ればいいんでしょうかね。
ひき肉、蓮根、きゃべつ、葱。。。。ふむふむ、意外と冷蔵庫の中は充実していますよ。

この材料とくれば、あれですね。あれ! 「焼き餃子!!」

そうと決まれば、慣れたもんです。
強力粉を棚から取り出して、せっせ、せっせと生地づくり。

c0126220_1626512.jpg


寝かしている間に具材を用意して~。
食べた時に肉汁がじゅわ~って出るようにチキンスープに味付けをしてゼラチンで固めておきます。
小さく切って具材の中にいれれば、ほらほら、いい感じ。

後は、包んで焼いていくだけ~!

c0126220_16262996.jpg


底に焼き色がついたら、熱湯を注ぎ、蓋をして水分がなくなるまで焼いていきます。
水分が飛んだら、最後にごま油を回し入れカリっと仕上げましょう。

はい、できあがりぃ~。

c0126220_16264988.jpg


皮はパリパリ、噛むともちっとして手作りの皮は 美味しいんだから^^
ビールが進むよぉ。


なんですか? 今日は餃子だけなのかって?
そうですよ。

だって旦那さんは出張中、節約しなくちゃ~♪  

うっそ~、面倒くさかっただけ~(爆) かかかか(笑)
[PR]
by ashmam | 2008-12-11 16:27 | 料理機材・食材

ソーセージグラタン




今日も寒ぅ~い。。。 ワンコ達の散歩から帰ってきたら、身体が冷え冷えです。
何か温かいものが食べたいですね。
で、冷蔵庫を物色し、手軽にできてしかも暖かいものを作りましょう。

と、言うわけで、今日のメニューは「グラタン」に決定。

まずは、ソーセージと玉ねぎ、しめじをオリーブオイルで炒めます。この上から、小麦粉をぱらぱらっと大さじ2杯ぐらい振り入れて、小麦粉の白さが残らないように更に炒めます。

c0126220_14535712.jpg


ここで、一旦火を止め、生ミルク1パックをどぼどぼっと入れて、小麦粉を洗うようにかき混ぜていきます。

c0126220_14542614.jpg


全体に混ざりあったら、火をつけて、牛乳、チキンスープを加えて、適当な硬さまで伸ばしていきましょう。
塩、胡椒で味付けします。

c0126220_14545833.jpg


後で、チーズをたっぷりかけるので、あんまり濃い味にしない方がいいですよ。
彩りにミックスベジタブルを少量 加えます。

隣の並べて茹でておいたマカロニを投入。ざっくり混ぜ合わせて、耐熱容器に移します。

c0126220_14552179.jpg


卵好きなので一個、落としちゃいましょう。
とろけるチーズとパン粉を散らし、230度のオーブンで10分程度焼きます。
表面に焦げ色がついたら完成です。

c0126220_14571280.jpg


今日は、老人Zの大好きなバターコーンと一緒に^^

c0126220_14575683.jpg



c0126220_14582977.jpg


湯気がほかほか立っています^^
これで、サラダがつけば、完璧ね^^

でも、つけない、だって、面倒くさいんだもん(笑)
お~い、ばぁちゃん、ご飯だよぉ~。

うっ、写真を撮ってたら、表面がさめちゃったみたい
[PR]
by ashmam | 2008-12-10 14:58 | おうちで多国籍料理

居酒屋風な食卓



下町探索は結構撮り貯めていて、まだまだ続きますが。
そう言えば、料理の写真もどんどん貯まってきています。

ここら辺で、ちょこっと料理ネタを。
と言っても、料理と言えないものばかり並んだある日の夕食。

ここ串太郎は地元でも繁盛している焼き鳥屋さん。
夕方にもなれば焼き鳥を求めて行列ができちゃうほど。

c0126220_16491112.jpg


この行列と焼き鳥の匂いを嗅いだら、買わないほうが難しい^^

夕飯の一品として購入。

c0126220_16493357.jpg


で、今日の食卓に並んだのが「自家製 のりのつくだ煮」

c0126220_1649546.jpg


生姜のみじん切りと炊いてあるので、ぴりっと大人の味。

で、これが、「お新香炒め」

c0126220_1650161.jpg


白菜の漬物を出汁、ごま油、白出汁醤油、酒、あればじゃこも加えて炒めていきます。
仕上げに鷹の爪を加えて、さっと全体を混ぜ合わせたら完成。
簡単だけど、ご飯の友にもお酒のお供にも どちらにもあう一品。

こちらは「ぶりかま」

c0126220_16505571.jpg


骨の下には身がいっぱい。脂がのっていて、美味しい。

でもって、「ゴーヤとイカの炒め」

c0126220_16511430.jpg


バターで風味づけをしていますが、ちょっぴりエスニックな味付けに。

そして、これは「自家製 さつま揚げ」

c0126220_16515169.jpg


白身の魚が手に入りましたので、ごぼう、にんじんなど根菜類を入れて揚げました。
生姜醤油で召し上がれ。

そして、この日は、珍しくデザートまで!!

「トマトのコンポート」

c0126220_16521091.jpg


赤ワイン、水、レモン、砂糖でじっくり湯むきしたトマトを煮込み、一晩冷蔵庫でじっくり冷やしてからいただきます。
トマトとは思えないほんのりあま~いスィーツ。

と、いうわけで、今日は居酒屋風の食卓でした。
[PR]
by ashmam | 2008-12-09 16:52 | おうちで多国籍料理

100円コンピューター ゲットぉぉぉぉぉ~!!!



皆さん、昨日の「がっちりマンデー」見ましたか?

2007年3月ケータイ業界に新たに参入したイー・モバイルが、な・なんと!! 
ミニ・パソコンとイー・モバイルが100円でセット販売されると言うんです!!!!

こりゃぁ、買うっきゃないですよね。
5万円近いミニ・パソコンが100円ですよぉぉぉぉぉ~!! 
もう、興奮しちゃいませんかぁ~。

早速、放映を見ていなくて、なんのことか分からない旦那さんを連れて、
ケーズエンキに行っちゃいましたよぉ。

ありました、ありました。

テレビと同じ ミニ・パソコンとイー・モバイルが100円です!!

c0126220_15245760.jpg



おもちゃにしても安くないですか?


で、お買い上げぇ~!!! 

支払は確かに、100円

c0126220_15263684.jpg


DELLC109X-C と イー・モバイル

c0126220_15265183.jpg


実際に操作した感想は、もう、ばっちりです。
インターネットのスピードも申し分なし。

ちなみに浦安まで買いに行きましたが、昨日の時点で、100円セットのお買い上げ者は16名とのこと。
皆さ~ん、在庫がまだあるみたいなんで、どうですか? 


100円パソコン!! 可愛いよぉ~
[PR]
by ashmam | 2008-12-08 15:28



ashmamaが作る多国籍料理、現在、台湾寄り(笑)

by ashmam
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
カテゴリ
タグ
お気に入り
お気に入りブログ
以前の記事
検索
ライフログ
最新のトラックバック
たこ焼き わなか 千日前..
from ぴんじん小姐グルメ日記
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧