ashmama の 多国籍食堂

<   2009年 09月 ( 12 )   > この月の画像一覧

新竹区漁会

さて、新竹城隍廓を後にしてやってきたのはここ。

何やら、テントがあったり、奥に大きなビルがあったりしますが。

c0126220_1581275.jpg


ここは、「新竹区漁会」。ようは、魚市場ですかね?

c0126220_1583281.jpg


新竹名所が、何でここなのぉ~(爆)

まぁ、今回初めてみた台湾の海。

c0126220_159925.jpg


これは、これで良いんでしょう(笑)

さて、中に入ってみましょう。
2階建ての店内は、文字通り魚屋さんだらけ(笑)

c0126220_1595327.jpg


水槽には、蟹。

c0126220_15101180.jpg


海老。

c0126220_15103184.jpg


そして、何これ?っていうものも並んでいます。

c0126220_15104835.jpg



入口付近のお店で魚のそぼろを買うKさん。

c0126220_15125489.jpg


夕飯の買い出しかぁ~(爆)

建物の中央はレストランになっていて、海鮮料理を食べることができます。

c0126220_15114981.jpg


売り込みが凄いので負けないようにとの注意がありました(笑)
いらっしゃい、いらっしゃいと凄い呼び込みですが、忠告通り無視しました(笑)

まぁ、観光客ではこない場所なので、これは、これで面白かったかな。
さて、さて、大分日も傾いてきました。
鶯歌も近いから行ってみるかとお誘いを受けましたが、Kさんも小さいお子さんがいるママさん。
初めてあった方に1日中付き合わせては申し訳ないので、お礼をいい辞退しました。

Kさん、今、どうしているかなぁ。
あの時はとてもお世話になりました。
機会があれば是非また会いたい! そんなことを思わせる魅力的な女性です。
Kさん、ありがとう♪
[PR]
by ashmam | 2009-09-24 15:13 | 海外

新竹城隍廓(シンツーツェンホワンミアオ)



魯肉飯のランチを取った後は、城隍廓へ。
ここが入口。

c0126220_17484328.jpg

わ~、中はどうなっているんだろう。
通路は狭く、お店がひしめき合っている。

新竹と言えばビーフンだけど、山のように積まれたビーフン。

c0126220_1749231.jpg


これは、汁で食べるのかな?

Kさんが、ここの名物を食べさせてくれるという。

c0126220_17494259.jpg


バーワン。

c0126220_17495758.jpg


初めて食べたけど、つるん、もちもちっとした皮が美味しい。
中にはお肉が入っているんだねぇ。お肉の味付けも美味しいなぁ^^

こんな風に廓の前に席があって、食べるんだねぇ。

c0126220_1750337.jpg


うん、趣があって面白い。
廓の傍の天井には、何やら飾り物。

c0126220_17505837.jpg


豚もいる。可愛いねぇ。

運がよければ見られるというらしい「歌仔戯(台湾式オペラ)」も上演中で。。。

c0126220_17513031.jpg


これが、笑っちゃうほど、短いし、しかもやる気がないのぉ(爆)
へっ?これだけ?っていう感じ(笑)

ここにも食べるところがあるねぇ。

c0126220_17552123.jpg


この汚さ。やっぱり台湾だなぁ(笑)


で、ここは、薄いクレープみたいな生地を売っているの。
潤餅屋さんかなぁ。手早く作っているのに感心していたら、

c0126220_1753758.jpg


男の子に逆に見つめられていた(笑)
可愛いのでパチリ♪

c0126220_17532769.jpg


さて、車に乗って次はどこにいくの?
[PR]
by ashmam | 2009-09-23 17:56 | 海外

北門街でランチ^^

内湾でたっぷりお土産を買った後、お昼を食べにまた車に乗り込みます。

途中、お菓子の材料の専門店に立ち寄りました。

c0126220_13163265.jpg


ケーキとか作らないんで、ここでは買うものもないんですが、見ているとパイナップルケーキの餡なども売っていました。
はは~ん、こういう所で仕入れればいいんだと、いたく感激したりなんかして(笑)

店を後にしようとしたら、Kさんとお店の人がこちらを見て笑っています。

何、何、何?? 

どうやら、私の方が台湾人で、Kさんが日本人だと思っていたらしいです。

色黒いからねぇ~(笑)


さて、お昼に選んだのはここ。
北門街86号にある魯肉飯で有名な「金連」。

c0126220_1317996.jpg


お店の中は人で一杯なので、外のテーブルで食べることにしましょう。

魯肉飯

c0126220_13173330.jpg


青菜炒め

c0126220_1318033.jpg


貢魚湯

c0126220_1318211.jpg


厚揚げ

c0126220_13185016.jpg


昆布

c0126220_1319546.jpg


ありゃりゃ、頼み過ぎちゃった。

どれもこれも美味しかったです。値段も安くて大満足。
では、腹ごなしに新竹城隍廓(シンツーツェンホワンミアオ)でも見物しに行きますか。
[PR]
by ashmam | 2009-09-12 13:19 | 海外

内湾の街

駅構内のコンビニの前で立っていたのは、明るい笑顔が素敵なKさん。


日本語教師として台湾に渡り、
台湾の方と結婚をされて、今はお子さんもいらっしゃるKさん。
台湾に来てからかれこれ11年以上が過ぎたとか。

始めましての挨拶もそこそこにKさんの運転する車に乗り込みます。


折角、こっちに来たのだからと案内してくれたのは、ここ、「内湾」。

c0126220_1634402.jpg


内湾線の最終地点です。
この先、尖石(チェンスー)はタイヤル族が暮らす土地。
広い構内を誇る駅だそうです。

内湾吊橋。

c0126220_16345956.jpg


内湾戯院。

c0126220_16351783.jpg


この先がマンガ資料館らしいですが、

c0126220_16353333.jpg


有料の文字に二人で思わず顔を見合わし。

止めましたぁ(爆)


とにかく、ここはガイドブックにも載っていない場所なので、歴史的背景やその他諸々、知ることができず、ただただふ~んと見て回るだけです(笑)

Kさんも子育てや家事で忙しく、ほとんど観光地に足を運ぶことがないとのこと。
私も観光は別に興味がないので、では、そろそろ、街の様子でも見に行きましょうか。


500mもあるのかなぁ。小さい商店街です。

c0126220_12452939.jpg


ここは客家の人たちが多く住む町で、客家のものが多く売られているそうです。

まず目を引いたのがこれ!

c0126220_163609.jpg


緑、紫、赤、白の肉まん! 中にはお肉、野菜が入っているとのこと。
入口近くにはタロイモですかねぇ?

c0126220_16362646.jpg


まずは、1つ買ってみましょう!
皮がもちもちっとしていて美味しかった。
麩まんじゅうみたいな食感です。

そして、ここ! 

c0126220_16365067.jpg


テキヤのおっちゃんみたいな人が焼いているのは、「●魚小丸子」!

c0126220_16371591.jpg


これが、何とも旨い!
QQで、タレも抜群!
日式って書いてあるけど、日本にはないじゃ~ん!!
何でこういったものが日本にないのだろう~ってくらい、チープなんだけど美味しい!(爆)

で、ここでは、沢山お買い物。
ピータンに板條、謎の調味料などなど。。。

日本に帰って食べるのが楽しみだぁ~♪

では、そろそろ、お昼を食べに移動しましょうか。
(続く)
[PR]
by ashmam | 2009-09-10 16:38 | 海外

高鐡に乗って

さて、台湾旅行4日目。
実は、昨日、大渓に行く電車を乗り込む前に別の切符も買っていたんです。
それは、「高鐡」!
蘇さんに買って貰おうとしたんだけれど、ちゃんと話せるから買ってこいと言われて、一人、高鐡の切符売り場へ。

ひぇ~、ドキドキするぅ。 
ちゃんと言えるかなぁ。

「朝10時に新竹に到着する指定席券をください」

あ~、どうやら言えた~、伝わった!
切符を手に取り、ちょっと自慢げに蘇さんの元に。
やればできるじゃん、私!(爆)

で、その切符を持って、一人台北駅にやってきました。
切符を買うのも不安なら、一人で乗り込むのも不安。
早めに来すぎて、しばし待合室で待つことに。

c0126220_13222029.jpg


でも、台湾の新幹線の乗り場って、売店とか食堂ってないんですねぇ。

しかたがないので、パンを買いこみ、ここで朝食。

c0126220_1327139.jpg


わ~、いよいよ発車の時刻がやってきました。

c0126220_13274445.jpg


席に座ると、おっと、駅弁のパンフレット。
記念に撮っておきましょう。はい、パチリ(笑)

c0126220_132879.jpg


高鐡はブンブン加速して、台北駅を離れます。

c0126220_13285458.jpg


窓の外はいつしか、緑が多くなってきました。

c0126220_13292664.jpg


30分ちょっとで、新竹到着!

c0126220_13302666.jpg


高鐡はトンネルが多く、それほど、外は見ることができなかったのが残念かな。


駅前には大きな駐車場がある。

c0126220_13305210.jpg


ここ新竹の街には、多くのブロガーさんも住んでいます。

新竹を訪れたのは、そんなブロガーさんと会う約束をしているから。
今回2回目の台湾プチオフ会です。

前回の失敗を教訓に今日の待ち合わせの確認も取ったし。

わ~、でもドキドキしちゃう。
どんな人なのかしら~♪


待ち合わせの場所へと急ぎます。
(続く)
[PR]
by ashmam | 2009-09-09 13:33 | 海外

魚丸ごと食べちゃうぞ~!!

3日目の夜の食事は、ここ「大自然山荘」

c0126220_13323465.jpg


大きな木のオブジェがお出迎え。

まず、案内されたのが水槽。
この日の魚を選びます。

c0126220_1333133.jpg


わぁ~、大きな魚。これを一匹料理するそうです。
まずは、前菜。湯引きされたお魚が入った酢の物です。

c0126220_13343619.jpg



次に甘酢餡かけ。ダイナミックぅ~!!

c0126220_13332517.jpg



そして、揚げもの。

c0126220_13345961.jpg


衣がサクサクして、中はふわっふわ。
お次は、豆腐と魚の煮物ですね。

c0126220_13351916.jpg


うん、美味しい。

そして、こちらは鍋。

c0126220_13355096.jpg


肝や眼玉などアラも入っていて、出汁が効いています。
いやいや、目玉はいらない。 いえ、アラもさすがにこれは。。。


この頃になるとお腹がはち切れそうにいっぱいです。


最後にでたのは、これ。 鶏の蒸しものですね。

c0126220_13361810.jpg


これは、たった今、裏でしめたばかり。

うっ、ちょっと、血が。。。

でも、食べられるために絞められたので、ここはありがたく頂きましょう。

な~むぅ。


いやぁ~、食べた、食べた。
ご馳走様です。
[PR]
by ashmam | 2009-09-08 13:40 | 海外

夜の和平老街

さて、一行が晩ご飯前に立ち寄ったところは、ここ。

c0126220_8581273.jpg


こんな薄暗い所に何があるのでしょうか。

車を降りて、少し歩くとそれは、ありました。


和平老街。

c0126220_858462.jpg


三峡の街並みとはまた違った顔を見せてくれます。


c0126220_8591412.jpg




腐乳で有名な「黄日香」もあります。

c0126220_8595532.jpg



それぞれに凝っていて、見ていると面白い。

c0126220_901597.jpg



洋風のものもあったり、中国風があったり、日本風と統治された時代が垣間見られます。

c0126220_923950.jpg



昼間だったらもっと細かいところまで目が届くのでしょうね。

蘇さんのお姉さんは、サンダルに夢中(笑)

c0126220_9345100.jpg


お~い、おいていくよぉ~!


殆どのお店が閉まっていましたが、煌々と明かりが灯るお店が一軒。

c0126220_941499.jpg


店先にはお客さんが座っています。



何の店でしょう?
豆干?

c0126220_95740.jpg


ここでも蘇さんファミリーは大量にお買い物。
私にも1個、買ってくれました。


これって、そのまま食べるのかなぁ。。。。
ホテルに帰って、食べてみましたが。。。

   う~ん、豆腐だ(爆)



と、いうわけで、わざわざ寄ってくれてありがとう。

でもね。そろそろお腹が減りましたよぉ。

では、今宵の食事をとりに参りましょうか。
[PR]
by ashmam | 2009-09-07 09:07 | 海外

ポツンと佇む繁盛店


蘇さんと待ち合わせして、これからパイナップルケーキのお店に行きます。

大渓のお店までは、前回行った時はタクシーを飛ばしていったんだけど、この日は電車で向かいます。
切符を買って、辿り着いたのはここ。

c0126220_10131981.jpg


ところが、なんと次の電車まで45分も待たなくちゃいけないらしく
結局、タクシーに乗り込む。



たどり着いたのは、ここ!

c0126220_10142028.jpg


誰のお家? 

どうやらここは、蘇さんのお姉さんのお家らしい。
綺麗なお宅なので、思わずぱちり。

c0126220_10144767.jpg


奥はもっと素敵なんだけど。。。

さしもにね。

初対面で家で、写真を撮りまくるのは遠慮しました(笑)


お茶を飲んで一息着いたら、早速、大渓へと向かいます。

向かうは蘇さん。蘇さんのお姉さん。そして、娘さんとそのフィアンセと私の総勢5名。



途中、買い物をしてもいいか? と言われて連れて来られたのがここ。

ここは、どこ~? 

c0126220_1016147.jpg


既に場所さえ分かりません。

鐘のやや左側、山の上にぼーっと光る塔が見えますか?

聞く所によると、個人のお城なんだとか!
金持ちって半端ないですねぇ@@/

ここに来る途中、お姉さんの別荘も見せてもらいましたが、高台に建つ瀟洒なマンション。
温泉付きだそうです。
利用していいからねって言われたけど、連絡先も知らずにどうやって利用するのぉ?
ははは^^ 台湾式社交辞令、社交辞令^^


さて、ここは自然食品を中心としたパン屋さん。

石門の近くらしいことは確か(笑)
周りには何もなく、ここ1軒だけがぽつんとオープンしています。

大きな駐車場には次から次へと車がやってきます。
何やら自然酵母のパンが有名なお店ということで、遠方からもわざわざ買いに来る方が多いんですって。


c0126220_10191121.jpg



自家製ケーキが並びます。

c0126220_1018417.jpg




横には、レストランもあって。

c0126220_10173165.jpg



外にもテーブルが並んでいます。

c0126220_10203514.jpg




ふ~ん。取材にも取り上げられているんだぁ。

c0126220_10194442.jpg



パンは試食させてもらいましたが、美味しかった~。

c0126220_10222884.jpg



お夜食に買ってかえりたいくらい。

この棚の後ろには、自然食品を扱った棚。
お茶や醤油などが並んでいます。

ここで、自分のお土産も調達! 

紅麹のお醤油。
そして、夜食用のチーズケーキ

でも、支払ってくれたのは、蘇さんのお姉さん。

きゃ~、太っ腹!  ありがとうございます~♪

で、大渓に行く前にもう1か所。
暗くなってきましたが、我々はある所に向かいます。
(続く)
[PR]
by ashmam | 2009-09-06 10:33 | 海外

台湾初のオフ会は。。。

台湾滞在3日目。
今日は、朝からそわそわ。
だって、台湾在住のペコさんと海外初オフ会を開く予定なんですぅ^^/

きゃ~! どうしましょ。どうしましょ。
洋服はこれでいいかしら。

鏡を見ながら、服装チェック。
まぁ、ポロシャツとジーパンじゃ、あまり変わり映えがしないけど(笑)

お昼はがっつり美味しいものを食べる予定だから、朝はホテルのそばで、
ちゃちゃっとすませましょう。

c0126220_1563311.jpg



朝食に選んだのは、魯肉飯!

c0126220_1571396.jpg


好きなんですよ~^^
ほらほら、卵もいい色に染まっている。

c0126220_1574197.jpg


これをこんな風に割って~!
まぜまぜして~!!


完食~!

c0126220_1581543.jpg


さて、待ち合わせまで少し時間がありますが、初めていく場所でもあるので、ちょっと早めに出発しましょう。
中山駅を通って、レストランが入っているホテルへと向かいます。
途中、前回泊まった山水閣が見えてきました。

c0126220_1584613.jpg


あ~!!! 
私の部屋。あの隣のビルにくっついているところだ! 
ふ~ん。あれじゃ~、日が入ってこないだろうねぇ。
いくら安くてももう泊まりたくないなぁ。


さて、さて、ほどなく目的のホテルに到着。

c0126220_1593535.jpg


今日は、江南料理で4つ星をとったレストラン「天香樓」でランチです。

入口の所で待っていましょうか。
しかし、待てど暮らせどペコさんは現れません。

不安になって、お店の予約を確認。

残念ながら、予約は入っていないとのこと。


え~!!!! 

だって、だって、だって。

ホテル側にも予約状況を確認。

こちらもそれらしき予約は入っていないとのこと。

彼女の家と携帯にかけてみても誰も出ない。。。


場所を間違えたか!

それとも日時を間違えたか!!

ふわ~ん。。。 時、すでに1時半。。。。2時間も待ちぼうけ。


そこで、急遽、予定を変更! 

蘇さんに連絡を取り、パイナップルケーキのお店がある大渓に行くことに。

で、その前に大急ぎで昼食を。

八方雲州の「餃子」と

c0126220_15111577.jpg


「酸辣湯」

c0126220_15114422.jpg


4つ星レストランが、大衆チェーン店で食べる羽目になるとは!
昨日、メールで確認を取り合っとけば良かったなぁと反省。
気を取り直して、次へ行こう!!!
[PR]
by ashmam | 2009-09-05 15:12 | 海外

台北駅近 格安ホテル!

さて、新葡苑を後にし、ユアンに案内された先はここ。

c0126220_15305034.jpg


新光三越のすぐそばのビルの22階。
「統一元気館」!

c0126220_15311987.jpg


何やらマッサージみたいな名前ですが(笑)

ユアンの所属している「中華語文研習所」が主催する宿泊施設です。

左手奥に勝手に飲んで良い、お茶や軽食が用意されています。


1階が電気機器や携帯などを売っているビルなので、もしかしたら前を通り過ごしていることもあるのでは?

このビルのオーナーが倒産し、部屋毎にバラ売りしているとのこと。

研習所でも文化交流を目的にいくつかの部屋を借りているらしい。


語学留学など長期滞在を目的にした人たちに提供するこの宿泊施設。
部屋は、一人用から交換試合等でくる学生が一挙に泊まれるような大部屋まであります。

c0126220_15321780.jpg



こちらは、500元のお部屋。

c0126220_15314776.jpg


窓から、台北の街が見下ろせる。

こう見ると22階って、結構高いなぁ。

高所恐怖症じゃなければ、
寝ながらにして台北の夜景独り占めできるなんてちょっと、素敵じゃないですか!

「今度、来る時はここに泊まってね!」って言われたけど。。。

バックパッカーじゃないし、普通のホテルにしま~す(笑)
[PR]
by ashmam | 2009-09-04 15:37 | 海外



ashmamaが作る多国籍料理、現在、台湾寄り(笑)

by ashmam
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30
カテゴリ
タグ
お気に入り
お気に入りブログ
以前の記事
検索
ライフログ
最新のトラックバック
たこ焼き わなか 千日前..
from ぴんじん小姐グルメ日記
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧