ashmama の 多国籍食堂

<   2010年 07月 ( 6 )   > この月の画像一覧

ターピンはいかが?



フーディーズTVでウー・ウェン先生の番組が再放送されていました。
何気なく見ているとターピンを作っていました。

これは、面白い。 
今日は、ターピンを作りましょ。

早速、小麦粉を用意して、後、必要なのはぬるま湯と塩と油のみ。

生地は寝かせることもなく、練ったら、成型するだけなので、簡単、簡単。
とはいえ。。。 この熱さ。生地がだれるぅ。。。(--;

いつもより多めに打ち粉をしてよいしょ、よいしょ。伸ばしていきましょう。

c0126220_15184234.jpg


後ろでは、今日のお伴を撮影している人がいますが、
暇なら手元を映して欲しいんですけどぉ!(笑)

よじって、潰して、まぁるく伸ばしたら、後はフライパンで焼いていくだけ^^

半分に切って、はい、出来上がり。

c0126220_15191517.jpg


今日のつまみは、麻婆豆腐。

c0126220_1523247.jpg


花椒をばっちり利かせてかなりホットな仕上がり ^^/


ゴーヤをさっと湯がき、塩こんぶ、ツナ、鰹節粉と合えたもの。

c0126220_1520165.jpg


調味料を入れなくても塩こんぶがいい味に調えてくれます。
鰹節粉を加えることで、ツナの味がより一層引き立ちます。

具沢山のスープを添えて、いただきましょう。

c0126220_15202966.jpg


ターピンは層になっているので、二つに切り、真ん中を空けると
ポケットのようになって具を詰めることができます。

こんな風にサラダを詰めて食べても美味しいし

c0126220_15205313.jpg


おやおや、こっちは麻婆豆腐を入れていますよ(笑)

c0126220_15211177.jpg


美味しいですか?

美味しいそうです!(笑)

ピタパンよりも軽めですので、
お好きな具を入れて色々な味を楽しまれると面白いと思いますよ。

ターピンはいかがですか?
[PR]
by ashmam | 2010-07-28 15:23 | おうちで多国籍料理

フォカッチャを作りましょ!



今日は、フォカッチャに挑戦です。

勿論、作ったことがないのですが、比較的簡単そう!←に 見える(爆)


粉もの好きとしては、ここはちょっとトライしてみましょう。


生地の材料は、薄力粉200g、塩3g、ドライイースト2g、水100cc、E.V.オリーブオイル20ccです。

まずは、薄力粉をふるいにかけ、台の上に山形にのせ、中央をくぼませ、ドライイースト、塩を加えます。

c0126220_1449297.jpg


均一になるように全体を手で混ぜ合わせます。


再び山形にまとめ、中央をくぼませたら、水とオリーブオイルを加えます。
周囲の粉をかぶせるようにしながら、全体に混ぜ合わせます。
一つにまとまるまでよく捏ねていきましょう。
生地がしっとりしてきたら、打ち粉をして表面がきめ細かくツルンとするまで、しっかりとこねていきます。
丸く丸め、ラップをして1時間ほど発酵させます。

2倍以上に膨らんだ生地の中央をこぶしで押さえつけるようにガス抜きをしていきます。
2等分にきり、団子状にまるめます。
打ち粉を振り、厚さ5㎜になるように麺棒で伸ばしていきます。


伸ばした生地の表面にオリーブオイルを塗り、フォークでところどころ穴をあけます。

c0126220_14502168.jpg


オリーブを飾りを飾り付け、250℃に熱したオーブンに入れ、約5分、うっすらと焼き色がついたら完成です。

c0126220_14504337.jpg



さて、もう一品。

付け合わせのペンネを作りましょう。

茹でたペンネに自家製トマトソースをからませ、

仕上げに、生クリームを入れ、塩、胡椒で味を調えます。

パルメザンチーズをたっぷりかけて、「ペンネのトマトクリームソース」の完成です。

c0126220_14514352.jpg


フォカッチャを添えていただきます。


さぁて、トリッパも煮えましたよ。

c0126220_14521160.jpg


今日は、ワインで決まりですね。
いただきま~す。
[PR]
by ashmam | 2010-07-27 14:52 | おうちで多国籍料理

暑いときにはタイごはんに限るねぇ。

またまた、ご無沙汰しちゃいましたね。

暑くても相変わらず料理は作っているんですが、どうも、更新が面倒くさい。

こう暑くちゃ、暑いの大好きな私でもさしもにだるだるぅ~(--




暑くて倒れそうになるのは、どうも人間だけではないようで、
先日、ネット環境がいきなり壊れましたが、それを追うかのように
クーラー、ドライヤーが相次いでイカれちゃいました。。。。

お陰で自然の風に頼るしかなく、寝苦しい夜を過ごしております。
キッチンに立つのだって、うんまぁ、大変。。。
首にタオルを巻いて、料理を作っているashmamaです(爆)

ドライヤーが壊れちゃったので、風呂上がりの髪も乾かせずに、
半分、野生児化していますねぇ(爆) 

一刻も早くこの事態を脱却したい今日このごろでございます(笑)


そんな暑い時に作る料理は、できるだけ手早く簡単にできるものがいいですね。

今日は「10分で本格タイごはん(講談社)」を参考にタイ料理です。


まずは、一品目。
「パット マクワ(茄子とひき肉炒め)」

c0126220_14245622.jpg


料理する材料は全て先に切っておくと便利ですね。
フライパンを熱したら、一気に作ってしまいましょう。
にんにく、輪切り青唐辛子を香りがでるまで炒めたら、ひき肉を加えてほぐし、更に茄子を入れます。ナムプラー、オイスターソース、醤油、砂糖、水の合わせ調味料を入れたら、千切りもパプリカ、ピーマンをくれて全体を炒め合わせ、バジルを添えたら完成です。
本来は、バジルも炒め合わせるんだけど、あんまり暑くて、忘れちゃった(爆)


お次はスープ。
「トムヤムクン ナムサイ」

c0126220_1425962.jpg


レモングラス、ナムプラー、レモン汁、砂糖、塩、チリインオイル、パクチーの根、コブミカンの葉を加えてスープを作り、紫玉葱、袋茸、蝦、ミニトマト、しめじ、筍を加えて、全体に火が通ればOK。最後にパクチーの葉を散らせば完成です。

そして、最後は
「パットプラームックゲーンキョワーン(いかのグリーンカレーペースト炒め)」

c0126220_14252644.jpg


グリーンカレーペーストを元にナムプラー、砂糖、水を加え、材料を炒め合わせれば完成。
本来はトムヤムペーストで作るのですが、トムヤムペーストがなかったので、グリーンカレーペーストにアレンジしました^^ 

そうめんを添えていただきます。


はい、これで、今日のおつまみは全て出そろいました。

c0126220_14253978.jpg


キンキンに冷えたビールと一緒にいただきましょう!

では、いただきま~す。
[PR]
by ashmam | 2010-07-21 14:27 | おうちで多国籍料理

チキン・マサラ



さて、今日は、本格的な「チキン・マサラ」を作りましょ!

用意するものは、鶏むね肉270g、玉葱1/2個、生姜、にんにくのすりおろし各大さじ1、ホールトマト缶カップ1、青唐辛子2本、粉末ココナッツ・ミルク50gです。
ホール・スパイスはフェネル・シード小さじ1/2、シナモンステック1/2本、クローブ2個、ブラックペッパー10粒、月桂樹1枚
パウダー・スパイスはターメリック小さじ1/4、カイエン・ペッパー小さじ1、コリアンダー小さじ2です。

鶏むね肉は食べやすい大きさにカットしておきます。
玉葱はみじん切りに。生姜、にんにくはすりおろし合わせておきます。
底の厚い鍋にサラダ油大さじ2を入れ、ホール・スパイスを炒めていきます。
中火でスパイスが焦げないように注意しながら、いい香りがしてくるまで炒めます。
次に玉葱を入れ、きつね色になるまで炒めたら、にんにくと生姜を加えます。
にんにくと生姜の香りが立ってきたら、青唐辛子を加え、さっと炒め合わせます。
ここにホールトマトをつぶしながら加え、1分ほど炒めていきます。

c0126220_1534054.jpg


弱火にしてパウダー・スパイスと塩小さじ2を入れます。
全体が混ざったら、中火にしてチキンスープカップ1を注ぎ、沸騰させます。
時々、かき混ぜながら、水気を飛ばしていきます。
しばらく煮ていくと全体がもったりとして来ますので、ここに鶏肉を加え、炒め合わせます。

c0126220_15409.jpg



カップ4/3のぬるま湯で溶いたココナッツミルク・パウダーを注ぎ、混ぜ合わせます。

c0126220_1541974.jpg


10分ほど煮て、とろみが十分に出たら、完成です。最後に塩加減をチェックし、お好みで香菜を散らします。

c0126220_1544042.jpg



では、盛りつけぇ~!

c0126220_155113.jpg


あ~、いい香りです。
ラッサムライスと一緒にいただきます。

では、一口。ぱくっ!

申し訳ない! これ、マジ 旨いです!!(笑)


オクラのポリヤルを添えて。

c0126220_1554574.jpg


スパイスが効いていて、美味しいんです。
オクラ一袋なんてあっという間に食べちゃいますよ!



今日は、意外に簡単。でもお味は本格的!
うまうまチキン・マサラをお届け致しました!

う~ん、幸せ感じちゃう カレーですよぉ♪
[PR]
by ashmam | 2010-07-08 15:06 | おうちで多国籍料理

肉詰め豆腐のスパイシーソースがけ

さて、今日は、お馴染みになりましたタイ教育・文化センターのお料理教室から、
「肉詰め豆腐のスパイシーソースがけ」を作りましょ!

なんたって、このソースが美味しいんだから。

肉詰め豆腐の材料は、2人前でこんな感じ。
厚揚げ、えび、豚バラ、卵、薄力粉、シーユーカオ、胡椒小さじです。

c0126220_1324565.jpg


まずは、蝦の背ワタを取り、包丁の背を使って、叩きつぶしておきましょう。
豚バラ肉は細かく刻んでおきます。
ボールに豚バラ、えび、卵、薄力粉、胡椒、シーユーカオを入れ良く混ぜ合わせます。
厚揚げを三角形に切り、スプーンで中をくりぬきます。

c0126220_13244549.jpg


くりぬいた穴に混ぜておいた具を詰めます。

蒸し器に入れ、8分ほど蒸します。具に火が通ったら、取り出しておき、粗熱をとります。
フライパンに揚げ油を入れて熱し、うっすら黄金色に揚げましょう。

さて、スパイシーソースを作りましょうね。
フライパンに炒め油を入れ熱し、パクチーの根、にんにくのみじん切りを加え、香りがでるまで炒めます。

c0126220_13251135.jpg


ホームデン、プリックチーファーのみじん切りを入れ、さらに炒めます。
砂糖、タマリンド・ウォータ―、塩弱を加え香りが立つまで弱火で炒めます。
ここに鶏ガラスープを加え、強火にし、とろみが出るまで煮詰めます。

ちなみにタマリンド・ウォータ―は、タマリンドの固形のものを水につけておきます。
タマリンドをよくもみ、溶け込んだ水のことを指します。

c0126220_13253848.jpg


はい、ソースができました。

[[attached(5,center)]]


揚げた厚揚げを盛り付け、スパイシーソースをかけたら完成です!

c0126220_1326240.jpg


わぉ~、盛り付けも綺麗ですねぇ。



どれどれ~。一口食べてみましょう。


アロ~~~イ! これが、実にうまいのよぉ!


この日は、ご飯と一緒に頂きましたが、ビールのつまみとして食べたら最高でしょう♪

このソースは、揚げたお魚にも合うそうなのですが、他にも色々と使えそうです。


あまりにも美味しかったので、ソースはお持ち帰りしましたよ(笑)

今度、家でも作ってみよっと!

と、いうわけで、今日は、タイ料理から「肉詰め豆腐のスパイシーソースがけ」をお届けしました。
ごちそうさま!
[PR]
by ashmam | 2010-07-05 13:30 | 料理学校

幸せ中華でお腹いっぱい



昨日は某料理でハムスイコーを習ってきました。
点心の中でも大好きなもちもちっとした海鮮揚げ餃子です^^

これが、美味しいんだわぁ~。

できあがりは、こんな感じ。

c0126220_1485899.jpg


さくっと揚がった生地は、ゴマ団子の生地と一緒。
ほんのり甘い生地が中の具と良く合うのぉ。
なんで普通の中華料理屋さんで扱っていないのかなぁ?
流行ると思うんだけど。

作り方もきちんと習ったし、今度は自宅で練習しなくっちゃね。

この日はの料理は盛りだくさん!
2品目は、「特選豆鼓蒸排骨(スペアリブのとうち蒸し)」!

c0126220_1491918.jpg


これが、また、美味しい♪ 

ビールのおつまみに最高♪
教室でビールがでたら、もっと最高!(笑)


そして、3品目が「大根餅」

c0126220_1494448.jpg


金華ハムと台湾産腸詰の味がふわ~と広がって、美味しい。


そして、4品目が「にらと蝦の焼きまんじゅう」

c0126220_1410990.jpg


蝦餃子の皮と同じ水晶餃子の皮をお饅頭のようにして、蒸して焼いたものなんだけど、これもまた、美味しいの♪
中身の餡はこんな感じ。この蝦の味付けがいいんだな。

c0126220_14103141.jpg



そして、デザートは「杏仁豆腐」

c0126220_14105038.jpg


南杏と北杏で作った本格的な杏仁豆腐! 
しかもミントのシロップで見た目も爽やか。

c0126220_1411770.jpg


これがねぇ。絶品です。
私は普段、スィーツは食べないんだけれど、これは、思わず一気喰いしちゃった(爆)

あっと言う間に全品完食です!

いやぁ、満足、満足のお料理でした。

毎回、こんなに美味しいと料理教室に通って太っちゃいそうだわさ(笑)

次回は、これまた私の大好きな腸粉! 
今から、楽しみ~^^/ 

では、ごきげんよう♪
[PR]
by ashmam | 2010-07-03 14:12 | 料理学校



ashmamaが作る多国籍料理、現在、台湾寄り(笑)

by ashmam
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
カテゴリ
タグ
お気に入り
お気に入りブログ
以前の記事
検索
ライフログ
最新のトラックバック
たこ焼き わなか 千日前..
from ぴんじん小姐グルメ日記
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧