ashmama の 多国籍食堂

タグ:カレー ( 13 ) タグの人気記事

スリランカ・フェスティバル2008(代々木公園)



昨日は予告通り、代々木公園で行われているスリランカ・フェスティバルに行ってきました^^
天気予報では、東京は曇り、朝晩は雨のぱらつくところもあり、ちょっと肌寒い1日でしょうとのことでしたが、とにかく 暑い!!
11時45分に到着し、会場を探して代々木公園の中を突っ切り、うろうろ、うろうろ。
代々木公園って広いんですねぇ。。。。

会場に到着したのは12:05 喉は渇くし、お腹はぺこぺこ。

美味しそうなテントに吸い寄せられたかのような二人は さっそく食べまくり。
まずは、喉の渇きをいやさなくうちゃ。 
ビールとつまみ。

c0126220_14338.jpg


これは、なに? 
じゃがいものカレー炒めが もちっとしたクレープのような皮で包まれ、パン粉をつけて揚げられています。
スリランカ風コロッケ^^ うまい、あっという間に間食。

さて、お次は、目に留まったのはマサラドーサ。

c0126220_143253.jpg


見事な腕前で焼いてくれます。

ベンチもテーブルが用意されているテントも溢れんばかりの人がいるので、
公園の石垣の上がテーブル代わりです。

c0126220_1434594.jpg


米の粉のクレープに 中にじゃがいものカレー炒めが包まれています。
その上からカレーとチャツネをたっぷりかけてくれます。

う~ん、美味しい。
ビールは瞬く間になくなり、2杯目お代りです。

そして、次に向かったのは、これ、これ!! エッグホッパー!! 

c0126220_1441189.jpg


卵好きにはたまらない!! 思わず注文。

c0126220_1443226.jpg


スリランカに住んでいたという男性が食べ方を教えてくれました。
クレープをさいて、卵に絡ませて食べるという。
文句ないでしょ^^ このうまさ!!!

仕上げは、チキンカレー!!

c0126220_1445441.jpg


ほろほろに煮込まれたチキンカレーとたっぷりの豆のカレー。
ダブルです!!

鶏肉がむちゃくちゃ美味しい。
カレーはすっきりとした辛さ。これもうまさ 二重丸!!

いやいや、どれもこれも 美味しかった。

強い日差しの下で熱くて辛いカレーを沢山食べて大満足。

大汗をかきかき 会場を後にしました。

所要時間は。。。。1時間程度。 
食べに行っただけ~^^ 他 何も興味なし。がはは^^

来週は、ベトナム・フェスティバルが行われます^^ 
美味しいものを求めて、また、行ってこようかな♪
[PR]
by ashmam | 2008-09-15 14:12 | 多国籍料理食べ歩き

西葛西「スパイスマジック・カルカッタ  南口店」(南インド料理)


インド人コミュニティがあることでちょっと有名になったここは西葛西。
北口に本店がある「スパイスマジック・カルカッタ」のオーナーは、江戸川インド人会の会長さんです。
北口は北インド料理。 南口は南インド料理と分かれているところがおしゃれでしょ^^

カルカッタプレート

c0126220_1861964.jpg


3種類のカレーとこれまた3種類のタンドールがついてきます。


南インド料理を代表するマサラドーサ

c0126220_1864114.jpg


大きなクレープのようなドーサの中にはじゃがいものカレーが入っています。

c0126220_187619.jpg


これを豪快に潰して、ラクサやラッサム、チャツネなど 自分の好きなものをつけていただきます。


で、これは、プーリー??

c0126220_1873881.jpg


大きく膨らんだ風船のような揚げパンはもちろん中は空洞。
カレーパンの中身がないものを想像してください。
付け合わせの豆のカレーをはさんでいただきます。

そのほか、チキンティッカ、辛くて、酸っぱくて、にんにくのきいたスープ、ラッサムを頂きました。

どれも安定した美味しさです^^
[PR]
by ashmam | 2008-08-19 18:09 | 多国籍料理食べ歩き

手軽だけど 味は本格的なカレーを作ろう


おっと、このところ、夕方からの商談が続き、
ちょっとブログをさぼってしまいましね。

が、どっこい料理は作っておりますよ。

今日のレシピは「南インド風カレー」です。

夏はやっぱり、香辛料の効いたカレーが美味しいですよね。

作り方は、
玉ねぎ1個はみじん切りに。
その他は、冷蔵庫に残っている野菜を食べやすい大きさに切っておきまましょう。トマト、茄子、人参、ジャガイモ、ズッキーニ、セロリ、大根、いんげん、カリフラワーなど何でもOKですよ。

まずは、深鍋に油をひいて熱したら、マスタードシード小さじ1/2、ダール豆小さじ1、鷹の爪3本、ベイリーフ2~3枚を入れ、炒めて行きます。

c0126220_15221866.jpg


香りが立ち、マスターシードがパチパチとはねてきたら、玉ねぎのみじん切りを加え、色づくまで炒めます。

次に、切っておいた野菜(火の通りやすいものは後で)を加え、約5分間かき混ぜながら炒めます。

野菜がかぶるほどの水を注ぎ、中火で野菜に火が通るまで煮込んでいきます。
この時、こまめにあくをとっておくと仕上がりに違いがでますので、頑張ってとりましょう。
チリパウダー、ターメリックパウダー小さじ1、コリアンダーパウダー小さじ2を加え、弱火で更に10分煮込んでいきます。

c0126220_1521452.jpg


最後に火の通りやすいいんげんとギーを加え、いんげんに火が通ったら、塩小さじ1を加え、味を調えます。

ごはんは、南インドカレーにあうインディカ米を土釜で炊いて。

c0126220_15193387.jpg


胡瓜のライタを添えて、野菜カレーの出来上がりです。

さぁ、召し上がれ。
[PR]
by ashmam | 2008-07-29 15:22 | おうちで多国籍料理

インド料理「バラト」でテイクアウト

「辛いものが食べたい」と伝言に残して、新幹線に飛び乗り 家路につくと
バラトでカレーを頼んでおいたと ashpapa

ほうほう、そうですか。うれしいねぇ。 

サグチキンとベジタブルはベリーホットで
そしてチキンティッカ うん、ここのは、いつもながら旨い!!
セサミナン と ターメリックライス

c0126220_11171324.jpg


インドビールも沿えてね。

くぅ~っ!! 辛いねぇ~。
やっぱり、カレーはこうでなくっちゃ。
[PR]
by ashmam | 2008-02-03 11:18 | おうちで多国籍料理

元旦は「カルカッタ」でインド料理!!

皆さん。明けましておめでとうございます。
多国籍食堂オーナー ashmamaです。
本年も多国籍食堂をどうぞ宜しくお願い致します。

さて、お正月と言えばおせちですが、皆さんはもう召し上がりましたか?
我が家と言えば、暮れの押し迫った昨日、セッセコ、セッセコ 年賀状作り。
年末年始の準備などやるところではありませんでした。

夜6時半をまわったところで、何とか、年内の仕事を全て終えて、
年越しそばとおせち料理を買い出しに。

うわぉ~、カマボコや伊達巻は後数本しか残っていません。
何とか、あるものだけをチョイスして、作ったのがこれ。
c0126220_1723298.jpg


う~ん、売れ残ったもので作ったおせちは 何かさびしいのぉ。

まぁ、ひととおり、新年のご挨拶をすませ、おせちも食べ、
日本のお正月気分を味わった後は ここはやっぱり カレーでしょ!!
元旦のガランとした道路を走ること20分、開いていましたよ 「カルカッタ」。
ここ「カルカッタ」は西葛西に2店舗。
インド人会の会長さんがオーナーのインド料理店です。
西葛西駅北口は北インド料理。そして、南口は南インド料理と分かれています。←お茶目。
今日は、北口のお店にお邪魔しましたが、1月8日までは
北と南インド料理がこの北口店で味わうことができます。

そこで、今日は、北インド!
c0126220_17232246.jpg


南インド! 
c0126220_17233674.jpg


二つの代表的なカレーを味わってきました。
やっぱり、おせちもいいけど、カレーだね。

で、外でお正月の料理を食べていた方々。
c0126220_1724097.jpg


寒いのに何故、外で立って食べるのかな? 
お店の中は座れるのに??? 謎じゃ~。
[PR]
by ashmam | 2008-01-01 17:25 | 多国籍料理食べ歩き

スリランカ料理「カンチャナ」 で ランチ

今日もお仕事。 車で移動です。
末日のせいか、道路はいたるところで渋滞しています。
打ち合わせは、12時半からなので、
その前に 神保町の台湾料理屋さんでランチをとろうとしましたが、
お茶の水、神保町界隈は車が沢山。 これは、駐車場を確保できそうにないと断念。

そこで、九段下のスリランカカレーのお店「カンチャナ」でランチ。
c0126220_16514781.jpg


こじんまりとした店内はあっという間に満席です。

この日はチキンカレーと
c0126220_16521071.jpg


フィッシュカレーを頼みました。
c0126220_16522862.jpg


カレーは、スープのようでご飯にかけると あっという間に滲みこみます。
c0126220_16525385.jpg


いくつものスパイスと煮込んだカレーは、塩などをあまり使っていないようで、
さっぱりとして、スープ本来の味が楽しめます。
テーブルにおいてある玉葱のアチャールと一緒に食べると、さらに爽やかにいただけます。


食後には、ちょっと 濃い目のチャイ がお薦め。
[PR]
by ashmam | 2007-11-30 16:55 | 多国籍料理食べ歩き

当選! ハマルカレーで うまうまランチ!

昨日、出張から帰ってきたと思ったら、今日また、午後に出張へとでかけるashpapa。
午前中、寸暇を惜しむように必要なものを買い揃え、家に戻るとすぐさま出張の準備。
あっという間に時間は過ぎていき、お昼を食べに行く時間もないほど。

「今日のお昼はカレーが食べたい」って言っていたのに、こりゃぁ外で食べるのは無理だね。
と、いうことで、「ハマルカレー毎月プレゼントキャンペーン」で見事、ゲットしたハマルカレーを試食することに。
キャンペーンで頂いたのは、キーマ、モツ、ビーフ の3種類が2つずつで、全部で6個!
c0126220_1832885.jpg


はぴぃさん ハマルカレーさん。 ありがとうございます!!

ashpapaは、モツを 私はキーマを頂きました。
モツは、その名の通り、蜂の巣などのモツがごろごろ入っている一品。
じっくりと煮込まれたルーの中に驚くほど シャキシャキとした食感が残るセロリがいいアクセントになっています。
c0126220_18325660.jpg


キーマカレーは、これまたじっくり煮込まれた野菜達の奥に
複雑に口に広がるスパイス達。 う~ん、奥深い。
c0126220_18331021.jpg


先甘、後辛! うまい。

すごい汗を滴らせながら、ashpapaは 旅たっていったのでした。
ごちそうさまでした。
[PR]
by ashmam | 2007-11-17 18:36 | おうちで多国籍料理

銀婚式は おうちで インドプレートディナー

10月10日は 結婚記念日。

そして、昨晩は、銀婚式! 
 つまり結婚して25年目を迎えたってことですねぇ。

ashpapaとのお付き合いも もう 四半世紀。
随分 長いこと 二人で頑張ってきましたね。
本来ならば どこぞで 二人だけのディナーと洒落込みたいところですが、
お仕事が・・・山積み。 残念ながら おうちで ご飯です。

『また、別の機会にやればいいよ』
と言われましたが、あなた、どこにそんな暇があるのでしょうか?
12月までビッシリ スケジュール埋まっているでしょうが。 
まぁ、その言葉だけでもうれしいので、許しましょう。

・・・と、いう訳で、カレー大好き人間のashpapa ではなく、
 今日は私のリクエストで、インドプレートを頂きました。
c0126220_1035175.jpg


メインカレーはサグチキン
プレート左から時計回りに チキンティッカ
アチャール そして 蝦のサブジ
真ん中は ダール豆入りラッサムスープ
麦ごはんに チャパティを添えて。

これからも末永く 宜しく。 
それでは、いただきま~す!
[PR]
by ashmam | 2007-10-11 10:37 | おうちで多国籍料理

老人Z 大辛カレーを制覇する

我が家には、現在 御年84歳の母が同居している。
夕食は、ほとんど 一緒に食べる。
 うちの多国籍料理は、年寄りであろうが、一切妥協しない。
手抜きな~し!

例えば、
 チリペッパー ドバーッの日も
ピッキーヌー どっさりの日も
  ハラペーニョ ザクザクの日も
  粉唐辛子 おっと~、入れすぎたぁ の日も
ハバネロ、島唐辛子、七味に、山椒、山葵 豆板醤 などなど…。

辛いの! 香辛料!!  ダ~イ好き!

今日も 老人Zは もくもくと 大辛カレー を 隣で食べている。
 この人は、どこの国に行っても大丈夫。 うん。
 
さて、本日は 南インド風の「ベジタブルカレー」。
見た目より ズッと 辛い。 ふふ。
c0126220_14203235.jpg


ごはんは、バスマティー米を使ったターメリックバターライス。
「ライタ」と「アチャール」もつけました。 
[PR]
by ashmam | 2007-09-03 14:22 | おうちで多国籍料理

バングラデシュカレー と インドカレーの違い

今日から2泊3日で、ASH君が三島に出張する。
 「出張前に カレーを食べよう!」
ということで、行徳にある「バングラデシュ料理」屋さんに行った。


 頼んだのは、 「野菜のカレー」と「ダールカレー」。
c0126220_188364.jpg


 「バングラデシュ料理」とはいかなるものなのだろうか。
メニューを見たところ、インド料理とあまり違いを感じない。
では、味付けが違うのだろうか?
 食べ進んでいったが、う~ん、香辛料的にも差がない感じ。
 
あとで知りましたが、
 バングラデシュはインドに隣接しているので、インドのカレーとあまり違いがないそうです。
 唯一、違うのは、宗教による食べられる肉類の違いらしい。
 インドはヒンズー教なので、牛。
 バングラデシュはイスラム教なので、豚が食べられないらしい。
私たちがチョイスしたのは、両方とも野菜なので、関係なかったのかも。
 そう言えば、肉類は、チキンとマトンしかなかったなぁ。 
 ふーん、一人で納得したのでありました。
[PR]
by ashmam | 2007-08-29 18:06 | 多国籍料理食べ歩き



ashmamaが作る多国籍料理、現在、台湾寄り(笑)

by ashmam
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
タグ
お気に入り
お気に入りブログ
以前の記事
検索
ライフログ
最新のトラックバック
たこ焼き わなか 千日前..
from ぴんじん小姐グルメ日記
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧