ashmama の 多国籍食堂

タグ:スペイン料理 ( 5 ) タグの人気記事

浦安「ラ・ピカーダ デ トレス(LA PICADA de tres)」(スペインバル&レストラン)



8月16日、中国では七夕にあたり、バレンタインデーのような一日を過ごすそうです。
まぁ、日本では、お盆の最後。送り火の日でもあるんですがねぇ。

この日には地獄の釜の蓋も閉まるということですが、何を隠そう、私の誕生日です(笑)


この日は、ashpapaと柄にもなくデートをしてきました。
向かった先は東西線浦安駅からほど近いお店。

c0126220_1241812.jpg


浦安と言えば魚市場ぐらいしかよく行かないんだけれど、あれまぁ、ちょっと小洒落たスペインバルにエスコート頂きましたよ。

c0126220_12412433.jpg


ハートの植え込みが私達のようにラブラブだわ~~~( ●≧艸≦)ぷぷぷ

あ~、そこそこ、そこの皆さん。 ここは、笑うところじゃありませんよぉ!

新浦安の『Trattoria Tre Frecce』の姉妹店としてオープンしたとのこと。

店内はカウンター席もあり、一人でも気軽にスペイン料理が楽しめます。

まずは、ビールから^^

c0126220_12414127.jpg


乾杯~~^^ 

何に乾杯なのか、ですって? 
ふっふふ。 8月16日はね。私のお誕生日なんです。
娘のアドバイスを受けて、二人で食事をってことになりまして^^ 
連れてきてもらいましたぁ~♪


まずは、スペイン風 ポテトサラダから。

c0126220_1242162.jpg


わ~、綺麗な盛り付けですねぇ^^


続きましては、鶏白レバーのパテ メルバートースト添え

c0126220_12422054.jpg


パテは、たっぷり入っていて、臭みもなく美味しかったです。
メルバートーストをお代りしまして、余ることなく食べきりました!ヾ(≧∀≦*)ノ 

マッシュルームのガーリックソテー生ハム詰め

c0126220_12423869.jpg


これ、我が家でも定番の一品。
やはり、お店のはマッシュルームが大きいですね(笑)

お酒もお代わりなんかしちゃって^^

c0126220_12425488.jpg


まぁ、付き合いも長いし、結婚してからも随分経ちますので、とりたててお洒落な会話もないんですけれどね。
たまには、いいものです^^


フラメンカエッグ

c0126220_12431234.jpg


ラタトーユに落とし卵。シンプルだけど美味しかったぁ^^

ビールも3杯は飲んだかなぁ^^

いやぁ、満足、満足。
お腹いっぱいになっちゃいました。

テーブルの間隔も広く、落ち着いてバル料理が楽しめますよ。
土曜日にはフラメンコ・ショーも開かれるそうなので、
お近くに寄られた際には覗いてみてはいかがですか。
ごちそうさまでした。

住所:千葉県浦安市当代島1-3-10
電話:047-355-6209
[PR]
by ashmam | 2010-08-19 12:44 | 多国籍料理食べ歩き

納涼「ホット&ガーリィ祭り」



さて、先週の土曜日。
納涼「ホット&ガーリィ祭り」と称して、我が家に酔い皆さまにお集まり頂き、オフ会を開催いたしました。

お盆の真っただ中、お忙しいのにも関わらずお集まり頂いたのは、7名様。

皆様、遠路はるばるお越しいただきありがとうございました。

お土産も沢山頂いちゃったし、すっごく感激♪


では、会場の仕切りはホスト役のash君にお任せして、
私は料理担当として席を外させていただきます。

写真、頼むよぉ!






が、案の定、自分が一番楽しかったらしく、
頼んでおいた料理の写真も全く撮っていないし。。。。 バカぁ!


こほん! 失礼しました。


と、いうことで、当日の様子は、お見せすることができないって、前回もそうだったのになぁ(笑)

とりあえず、当日の料理名と僅かばかりの写真をご紹介。

1品目 台湾風枝豆(胡椒とにんにく、胡麻油の香りのおつまみ枝豆)

c0126220_22143476.jpg



2品目 アボガドと蝦のサラダ(ワカモレ風に仕上げました)

c0126220_2214575.jpg


3品目 ガーリックトーストとトリッパ(ハチノスのトマト煮込みを手作りのガーリックトーストに乗せて召し上がってください)

c0126220_22152018.jpg


4品目 カレー2種(ダルカレーとキーマカレー)

c0126220_22153561.jpg


5品目 レモンライス(色鮮やかなごはんにカレーをかけていただきます)
6品目 オクラのサブジ(カレーの付け合わせ、インド料理のおかずです)
7品目 玉葱のレリッシュ(見た目以上に手ごわい一品。カレーの味を引き立てます)
8品目 コーンスープ(マユちんさんのオーダーのスープ)
9品目 なんちゃってパタン 熱盛り(「第一亭」の名物料理パタンをアレンジしました。手打の麺で豪快に)

c0126220_22155337.jpg


10品目 スパイシィチキン(鶏もつのガーリックスパイス炒め)
11品目 海鮮のバジル炒め(バジルとチリインオイルのスパイシィな炒めもの)
12品目 ゲソわた炒め(わたの風味と刻んだ紫蘇がアクセント)

以上、この日使ったにんにくの量およそ8個!(爆)
唐辛子12本! と相成りましたぁ^^

さあて、次回は何祭りを開催しましょうか。

楽しい一時、皆さんありがとうございました!
また来てね! 

・・・・の、ご挨拶もせず、6時には酩酊し、爆睡していたのは私ですが。。。。何か?(爆)
[PR]
by ashmam | 2010-08-17 22:16 | おうちで多国籍料理

たらとじゃがいものガルシア風


さて、日常に戻り、相変わらず料理を作っております。

今日は、中華でもなく、和食でもなく、タイ料理でもなく、インド料理でもない。
スペイン風の料理が食べたい気分。


冷蔵庫にあるたらを使って、煮込み料理に挑戦。
カメラマンでもあり、料理人でもある西川治先生の料理から、まねっこです。

材料は、たら、じゃがいも、玉ねぎ、たっぷりのにんにく、トマトなど。
深めの鍋にスープを入れ、1/4に切った玉ねぎ、半分にきったじゃがいもを月桂樹の葉を加え柔らかくなるまで煮込んでいきます。一旦、野菜を取り出し、煮汁にタラの切り身を入れ、5分ほど茹でていきます。
フライパンにオリーブオイルを入れ、にんにくを香りが出るまで、炒めます。そこに粗みじんのトマトを加え、パプリカ大さじ1をふり入れさらに炒めます。先ほどの鍋に野菜を戻し、炒めたソースを加え、ワインビネガー大さじ1/2、塩少々を加え、さらに煮ていきます。スープが少なくなり、味がしみたら完成です。

c0126220_140364.jpg



そして、もう一品は、スパニッシュオムレツ。

c0126220_1405652.jpg


じゃがいもを茹で、小口切りにしたら、油できつね色になるまで揚げます。
マッシュルーム、玉ねぎ、いんげん、トマトなどお好きな野菜を同じく小口切りにして、フライパンで炒めます。ウィンナーやベーコンを入れても美味しい。
卵は牛乳、パルメザンチーズを加え、混ぜておきましょう。お好きな具材を炒めたら、塩、胡椒で味を整え、割ほぐした卵の中に投入。ざっくりと混ぜ合わせます。
軽く片面を焼いたら、耐熱皿に入れ、220度のオーブンで焼く6分。こんがりと表面が焼けたら完成です。

今日は、スペイン料理。 フランスパンで頂きます。
[PR]
by ashmam | 2008-10-24 14:10 | おうちで多国籍料理

マッシュルームの洋風小鍋

hiroさんのブログに触発されて、マッシュルームの鉄板焼きならず、
マッシュルームを小鍋仕立てに。

オリーブオイルと叩いたニンニク。
香りがでてきたらマッシュルームを投入。
胡椒と塩を少々振りかけ、仕上げにツブ貝を散らします。
c0126220_11113346.jpg


いやいや、うまい。
ニンニクオイルに貝とマッシュルームからの出汁が滲みこみ、
このまま捨てるにはもったいない。

それじゃぁということで、アスパラ、プチトマト、ソーセージも入れてしまえ。
c0126220_11115635.jpg


ねえねえ、卵も入れると美味しいかも。
クツクツ 蓋の中から 美味しそうな音が。
c0126220_11121380.jpg


出来上がり。
c0126220_11123221.jpg


もう、最初の形状はなく、これじゃぁ、ヤミ鍋状態。

半熟卵がトローリとして、また、うまい。
フランスパンはあったかな? つけて食べたいね。
って、やだね。これだから、飲兵衛は。 

春の夜は、ゆっくり小鍋とともにふけていくのでした。
[PR]
by ashmam | 2008-03-10 11:14 | おうちで多国籍料理

残り物でスペイン料理

正月用のタコが残っていますので、これを何とか使い切らなければ。
タコ飯など 和食もいいけど、今日はスペイン料理に変身させちゃいましょう。

タコのトマトソース煮
c0126220_1336028.jpg


これは、簡単。にんにく、セロリのみじん切りとタカの爪をオリーブ油で炒め、香りがたって
きたらお好みの野菜とトマトを入れ、煮込んでいきます。塩、胡椒、セージ、オレガノで味を
調えたら、ぶつ切りのタコを加えます。タコに火が通り過ぎないように。

じゃがいものアリオリソース
c0126220_13361899.jpg


本当は、すり鉢に叩いたにんにく、塩を入れてよくすりつぶし、オリーブオイルを加え、
じゃがいもにあえるだけなんだけど。それでは、ちょっと、にんにくがきつすぎるので、
アリオリソースと茹でたじゃがいもをフライパンで 軽くあぶります。仕上げにパセリの
みじん切りを加えます。じゃがいもにほんのり焦げ目がついたところを食べると これ
が美味しい。

お豆とえびの炒め物
c0126220_1336401.jpg


にんにくのみじん切りをオリーブ油で炒めたら、豆を加え、5分程度炒めていきます。
あれば、スープストックなどを加えて 炒めにのような状態がよいかも。
最後にえびを入れ、焼き目がついたら完成です。

どの料理も パパッと出来て簡単、簡単。

きんきんに冷えたワインと一緒に召し上がれ。
[PR]
by ashmam | 2008-01-07 13:51 | おうちで多国籍料理



ashmamaが作る多国籍料理、現在、台湾寄り(笑)

by ashmam
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
タグ
お気に入り
お気に入りブログ
以前の記事
検索
ライフログ
最新のトラックバック
たこ焼き わなか 千日前..
from ぴんじん小姐グルメ日記
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧