ashmama の 多国籍食堂

タグ:ベトナム料理 ( 7 ) タグの人気記事

「クィティオルア(水上ヌードル)」

「クィティオルア(水上ヌードル)」

祭りの音がようやくおさまった午後4時過ぎ。
ワンコ達のお散歩に出かけた。

河沿いの道を歩いていると、屋形船が幾艘も並んでいる。
既に涼を求める人たちが乗っており、これから出向するのだろう。
ぽつり、ぽつりと提灯に明かりが灯されていく。

なんとも下町らしい風情ある風景です。


さて、お話変わって。
ワンコ達の散歩をしていたら、無性にアジアン料理が食べたくなった!

旦那は、今日、所用で外出。
夕飯には戻ってきません。
残り物のお惣菜もあるし、後は、簡単なものですませましょう。


「クィティオルア(水上ヌードル)」

c0126220_1556057.jpg


水上ヌードルと呼ばれる水上ボートの麺料理から。

作り方
鍋に鶏ガラスープ、八角、パクチーの根、にんにくと生姜のみじん切り。
タオチオ、ココナッツミルクを入れて火にかける。
ココナッツシュガー、シーユーカオ、シーユーダムを加え、10分程度煮る。
他の鍋でフォーを茹で、茹ったら、水で洗いしめておく。
器にフォー、スープ、もやし、レタス、パクチーなどの具材を乗せて完成。
お好みでレモンを絞って頂きます。


もう一つは、ゴーヤを使って。

c0126220_15565660.jpg


鶏のひき肉と海老を叩いて、バイマックルーを細い千切りにして混ぜてあります。
スィートチリソースをつけて食べました。


c0126220_1604374.jpg


屋形船から 水上ボートへと思いはひとっ飛び。
まぁ、蒸し暑い夏には、さっぱりとアジアン料理はいかがですか?
[PR]
by ashmam | 2009-07-25 16:01 | おうちで多国籍料理

代々木公園「ベトナム・フェスティバル2008」(ベトナム料理)


台風が過ぎ去った今日。
昨日の天気予報では、関東では午後は大雨のことでしたが、気持ち良く晴れ渡りました。
皆さんの地域では台風の被害は大丈夫でしたか?

さて、先週の予告通り、今日も美味しいご飯を求めて、ここ代々木公園は「ベトナム・フェスティバル」にやってきました。
会場に入るとアオザイをきたお嬢さん方とすれ違います。
みなさんスラリとして綺麗な方ばかり。
アオザイっていいですよねぇ。 色合いも素敵。
風邪にさやさやと裾が揺れて女性が尚一層引き立つような気がします。

ベトナムといえば、フォーとか生春巻を思い出す人もいるでしょうが、さて、今日はどんなお料理に巡り合えるのでしょう。
わくわくしながら、会場を回ります。

しか~し、先週と引き続き、暑い!! 

お腹は空いたが、喉も乾いた。
まずは、ベトナムのビール「333(バーバーバー)」を買い求め、とりあえず簡単につまめる「揚げ春巻き」をゲット。

c0126220_21364942.jpg


c0126220_2137528.jpg



う~ん、揚げたてではないので、ちょっと皮がしけてしまっていますが、普通に美味しい。


で、揚げ春巻きをつまみながら。横目でみると何やら美味しそうなものを食べている男性が!! 

思わず、「それは、なんでしょうか?」と尋ねてしまいました。
男性は、丁寧にお店の場所、商品名を教えてくださり、早速、在日ベトナム学生青年教会のブースへ。
食べていた最中なのに親切に教えてくださった方、ありがとうございます^^


「蒸し春巻き」

c0126220_21372495.jpg



米の皮にお肉と野菜がくるまれています。
さっぱりとした味付けともちっとした皮がなんともいえない素朴な美味しさです。

ここで、すでにビールは空き、次のつまみとビールを求めて。

気になった「厚焼き卵」。

c0126220_21374111.jpg



木陰に座って、頂きました。
これは、うまい!! 見た目は今一つかもしれませんが、美味しい!!
いやいや、先週に引き続き満足、満足です。

調子に乗った私は、次は成る食材を求めて。
 
????  あれはなんでしょうか? 

「蝦ちくわ!?」

香辛料で味付けされた蝦のミンチがサトウキビに巻かれて焼かれています。
食べ進んでいくうちにサトウキビとあいまって、味がふわぁ~とミックスされます。
チリソースもピリ辛で最高^^

c0126220_2138255.jpg


〆は、焼きそばか、フォーか、バジル炒めごはんか。。。。 悩んだ結果、これに決定。
「バイミーシューマイ」

c0126220_21381927.jpg


お姉さんが親切に2等分してくれました。
バケットの中のお肉と野菜の炒めたものをサンド。パクチーは大盛りで!!

いやぁ~、パンもうまければ、具材の味付けもちょうどいい。
パンとパクチーって合うんですねぇ。 う~ん、これ、本当に美味しいかも。
今度、家でも作ってみよう^^

会場にいた皆さん。パンを片手にうまい^^ と叫んでいた黄色いTシャツのおばさんを見かけたら間違いなく私です(爆)。 そのぐらい美味しかったです!!

いやはや、満足。
ここで、お腹もいっぱい。
海老塩を始め、香辛料を調達してお家にかえります。

今日も滞在時間1時間程度。 

2週連続、フェスティバル。 あ~、美味しかった♪

来週は、ナマステ・インディアです。 さて、私たちは出没なるか!!
[PR]
by ashmam | 2008-09-20 21:39 | 多国籍料理食べ歩き

変わり鶏飯(カオ・マン・ガイ)



鶏肉のゆで汁でご飯を炊き、ゆでた鶏肉をのせて食べる鶏飯。
鶏のうまみを思う存分に味わう料理ですが、今日は茹でた鶏肉ではなく、ちょっと味付けをした鶏肉をご飯にのせていただきましょう。

まずは、ご飯から。
作り方
フライパンにサラダ油とにんにくのみじん切りを熱し、香がたったらお米を加え、炒めます。油が全体に馴染んだら、取り出します。お釜にお米、酒大さじ1、塩小さじ1.鶏のスープを加え、後はいつものように炊いてください。

簡単に作るなら、こんな便利なものも売ってます。

c0126220_1953226.jpg


鶏むね肉のヌクマム焼き
作り方
鶏むね肉の両面をカリっと香ばしく焼いたら、レモングラス、にんにく1かけ、プリッキーヌ5本をみじん切りにし、ヌクマム大さじ1.砂糖、ごま油各小さじ1、塩少々を最後に回しかけ、味をなじませます。
皿にきゅうりをのせ、鶏飯とともに盛り付け、コリアンダーを添えます。
焼いた時のタレはとっても美味しいので、かけて食べてくださいね。

c0126220_1955172.jpg



春菊のスープ

c0126220_196893.jpg


作り方
春菊は5~6㎝の長さに切っておきます。鍋に鶏のスープ800ccを入れ、火にかけ沸騰したら、豚ひき肉を加え混ぜます。ヌクマム大さじ1、塩、胡椒少々、砂糖小さ1/2を入れます。春菊を加え、一煮立ちしたら、火をとめ、揚げにんにくを散らします。

c0126220_196295.jpg


はい、これでベトナムご飯の完成です。
[PR]
by ashmam | 2008-09-14 19:06 | おうちで多国籍料理

今宵はチャモロ~!! 


台湾にハマってしまう前は、GUAMにハマっていました。
日本から3時間。そこは青い海が広がる南国の島です。
ハマっていた頃には、年に2~3回は行っていたのに。

そう言えば、最近、行ってないな~。 
飛行機から見るオレンジ色の街灯が好きです。
空港に降り立った時のあのムワーッとした暑さが大好きです。
行きたいな~。

と、思ったら、娘がちゃっかり行っていた。
お土産は、くくく、現地のしーズニング!!

c0126220_9165788.jpg


よく、母を分かっている。
今度、これを使ってフライドライスとグレービーソースたっぷりのマッシュポテトと、それから、それからルンピアを作ろうっと。

と、思いつつ今日はGUAMに思いを馳せて。

シュリンプケラグエン。

c0126220_917209.jpg


茹でた蝦をカットし、レモンと塩で軽く味付けするだけの料理。コリドス848とかチャモロ料理のお店に出てくるメニューです。フェナデニソース別名チャモロソースをかけていただきます。

フェナデニソースは別名チャモロソースとも言われています。
さわやかなレモンとレッドペッパーの辛味が暑い日にも食欲をそそるソースです。
作り方は簡単。醤油、レモンの搾り汁 各大さじ1、玉ねぎのみじん切り 小1/4 レッドペッパー 小さじ1/2。これらを混ぜるだけ。しばらくおいておくととんがった味が落ち着いてきますので、予め作り置きしておくといいかも。

ビーフブロッコリー。

c0126220_917578.jpg


ベトナム家庭料理のホア・マイIIでよく頂いたメニュー。
オイスターソースをベースにワインビネガーでちょっと酸味をつけます。
にんにくもきいて、ジャンキーなお味に。

そして、トルティーア。

メキシコ料理のマーティーズをイメージして。ココナッツミルク入りのトルティーアです。
サルサソースとワカモーレを添えて。

c0126220_9184146.jpg


というわけで、本日はチャモロ~な晩御飯でした


あ~。P・I・Cホテルの前の海で ぱちゃぱちゃ水遊びがしたい。。。
[PR]
by ashmam | 2008-07-02 09:19 | おうちで多国籍料理

ベトナム料理「フォーとバンセオ」

だんだん暑くなると 食べたくなるのがタイ料理とかベトナム料理。
今回は「フォー」を作りましょう。

鶏肉、ネギ、生姜、にんにく、干し蝦でスープを取ります。
胡椒、ニョクマムで味を調えます。
別の鍋で麺をゆでておきます。
丼に麺を盛り、お好きな野菜をトッピング。スープをかけて、はい、でき上がり。
c0126220_15185299.jpg


そして、「バンセオ」
ベトナム風オムレツです。
油で揚げるような気持ちで作るのですが、油が足りず、ちょっと壊れてしまいました。
綺麗に仕上げるには 思いっきり どばーっと油は使った方が良いですね。
水、砂糖、レモン、ニョクマムで作った特製ダレにつけて食べましょう。
c0126220_15194752.jpg

[PR]
by ashmam | 2008-05-06 15:20 | おうちで多国籍料理

赤坂でフォー

クライアントさんが、事務所を移転されたで今日は、挨拶回り。

ここは、赤坂。 う~ん、久しぶりだなぁ~。

うん? なんだろう、駅をでると人が沢山。
「あ~、赤坂サカスかぁ~」と東京の新名所を左手に見ながら、ちょっと覗いてみたい気持ちを抑え、お客様の処へ向かいます。
お祝いに送った花も届いているし、オフィスを案内してもらったし、今日の任務はこれで終了。
お昼を食べて次のお客様の所にいきましょうか。

確か、タイ料理の食べ放題のお店が、来る途中にあったんだけど・・・。どこだったかな?
う~ん、分からなくなっちゃったので、ベトナム料理店へ。
アオザイを着た女性が、料理を運んでくれます。
c0126220_14145335.jpg


ランチは、牛肉のフォー(980円)。生春巻き付き。残念、写真に写ってないか。
c0126220_1415815.jpg


次のお客様のところまでは、時間があるので、日枝神社をぶらぶら散策。
大きな門から続く、長い長い階段に躊躇して、今まで足を踏み入れたことはないんだけど。
よくよく見ると 階段脇にエスカレーターがついている。
爽やかな風を受けながら、「今時の神社は便利になったものだ」など 
感心しながら、境内へと続く、坂を上ります。
頂上には お茶屋さん。
c0126220_14164879.jpg


大きな木陰が涼やかです。
c0126220_14172174.jpg


階段では、昼時ともあり、近くのビジネスマンが昼寝したり、お弁当を食べたり、銘々に昼休みを過ごしています。
見晴らしもいいし、風も気持ちがいい。
たまには、ちょっと足をのばすのっていいかもね。
[PR]
by ashmam | 2008-04-24 14:18 | 多国籍料理食べ歩き

カオパット(タイ風炒飯)でアジアンディナー

今晩は 久しぶりにタイ料理を作りましょう。

メインはカオパット(タイ風炒飯)。
味付けの基本は、ニョクマムとカピ。
揚げ焼きのような目玉焼きをトッピング。これは、外せません。
c0126220_12193526.jpg


そして、トム・カーガイ(鶏肉のココナッツスープ)
c0126220_12195071.jpg


それから、ルンピア(インドネシア風揚げ春巻き)にトートマンプラー(タイ風さつま揚げ)
c0126220_12201328.jpg


『でもさ、このルンピア。 味はグァムだね』
「でも、ベトナム料理店の味でしょ?」
『そうだけどさ。
 これはさ。 グァムだよ』 
・・・・・・・。 
ルンピアは インドネシア料理だった。

今宵 タイそして、インドネシア そして、グァムの味が食卓を飾った。
c0126220_12203996.jpg

[PR]
by ashmam | 2007-10-07 12:21 | おうちで多国籍料理



ashmamaが作る多国籍料理、現在、台湾寄り(笑)

by ashmam
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
タグ
お気に入り
お気に入りブログ
以前の記事
検索
ライフログ
最新のトラックバック
たこ焼き わなか 千日前..
from ぴんじん小姐グルメ日記
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧