ashmama の 多国籍食堂

タグ:点心 ( 23 ) タグの人気記事

超有名店でうまうま台湾朝ご飯♪



京劇の役者さんと遅い晩ご飯を取って、ホテルに帰りついたのは深夜12:00を回った頃。
もう少しボリュームがあるものを食べられると期待していたので、セーブしたお腹はグーグー言っています。

「あ~、お腹空いたぁ~~~~」

部屋の中を腹ペコ熊のようにぐるぐる。
さりとて窓から見える景色は真っ暗。
ホテルの前は台北科技大学だしぃ。。。。食べ物屋さんもなさそうだ。。。

仕方がなく、昼間購入しておいたポテトチップスとビールで寂しい食事。
食べ物天国台湾でまさかの飢えが待っていたとは! 
くぅぅぅぅ。。。。は( ̄○ ̄)ら( ̄。 ̄)へ( ̄0 ̄)っ( ̄△ ̄)たぁ~~~~~!


翌朝、お腹が空いて目が覚めた ←若い!  (ノ∀≦*)ノ゛
ならば、早速、朝ご飯を食べに行こう!

向かった先は「善導寺」

c0126220_8244664.jpg


MRT板南線「善導寺」駅5番出口すぐ脇。1階は「華山市場」。
2階にお目当ての「阜杭豆漿(フーハン・ドゥジャン)」があります。

c0126220_825745.jpg



昔はお世辞にもきれいとは言い難い店舗でしたが、今はリニューアルされて、広々綺麗!

c0126220_8252085.jpg


厨房もガラス張りになっていて、油條を作っているところなどが見られます。

c0126220_825329.jpg


朝早いと言うのに注文カウンターの前から、階段口まで30人以上の人たちが既にならんでいます。

わ~、凄い人気なんだぁ。。。


ここで、絶対のお薦めはこれ!
「鹹豆漿」♪ 

c0126220_8254650.jpg



台湾に行ったら、必ずと言っていいほど食べていますねぇ。

要は豆乳仕立ての柔らかい茶碗蒸しと言ったものでしょうか。
小エビ、葱、ザーサイ、油條などが入っていて、出汁が効いていて美味しいの♪

c0126220_826058.jpg



このふわふわっとした鹹豆漿を口に運ぶと幸せな気持ちになります。

鹹豆漿のお伴には、切干大根が入った「蘿蔔絲餅」を頼みました。

c0126220_8261834.jpg


胡椒が効いていて、これまた、美味しい♪


ちょこっと小腹が落ち着いたところで、場所を変えてもう一軒。
餃子にしようかなぁ。。。点心にしようかなぁ。。。
永康街に買い物がてら次のお店を物色します。

すると。。。あらまぁ。。。あの有名店の前に誰もいない。

今更と言う気もするけど、これは、チャンス!
ちょいと入ってみましょうか!


ここは、超有名店「鼎泰豊(ディンタイフォン)」

店内では短めのスカートを履いたお姉さんがテキパキと注文をこなしていきます。

c0126220_8263725.jpg


来ました、来ました♪
「小籠包」

c0126220_8265819.jpg


綺麗なひだですねぇ。
ここのお店で食べるのは3年ぶりかなぁ。


どれどれ~、パクっ!

c0126220_8271227.jpg



う~~~~~~~ん! やっぱり、おいちい! (o^~^o)

一人で一籠は結構きつかったけど、生姜をお代りして完食!
ごちそうさまでした!

外に出た頃には既にちらほら人が並び始め、すんなり入れたのはラッキーでしたね。

c0126220_82725100.jpg



台湾2日目。 超有名店で満足、満足の朝ご飯でした♪
[PR]
by ashmam | 2010-10-13 08:27 | 海外

徳也茶喫(ドゥイエツァーチー)でプチオフ会♪



さて、ビーフンを食べて、向かった先は、日本で言えば合羽橋のような界隈。
淡水河の近くの環河南路には厨房機器の専門店が並んでいます。

c0126220_1732922.jpg


で、ほらぁ~、蒸籠がいっぱい、素敵でしょ。

c0126220_1735047.jpg


これも欲しいけど、これじゃない。

c0126220_174930.jpg


これもいいなぁ。。。

c0126220_1742549.jpg


が、お目当てはこれじゃないんです。

一軒、一軒、聞き歩いていくこと3時間。 
しかし、どの店にもなぁ~い!!!
どこにあるんだ~~~~~!! 愛しの点心皿!

c0126220_1744434.jpg


↑ これ! 日本だと6000円もするんですよ。
あ~ん、欲しかったのに! 残念、また、別のルートを探すとするか! 

一旦ホテルに帰り、シャワーを浴びて出かけた先は「善導寺」。
「徳也茶喫(ドゥイエツァーチー)」という茶芸館で台湾のブロガーのpekoさんと待ち合わせ。

シェラトンホテルの裏手に佇むこの茶芸館は、正統的なな宮廷点心を出すお店なんだそう。
いやぁ~楽しみだなぁ♪

お店に到着したとたん、目に飛び込んだのは懐かしいpekoさんの顔とお子さんのMAX君!
以前会った時は、まだお子さんがお腹の中にいた時ですものね。
初めまして、MAX君♪

ひやぁ~、なんて可愛いんでしょう♪

もう、可愛くって、可愛くって、メロメロです(爆)

気が付いたら、ほとんど写真を撮っていませんでしたヾ(≧∀≦*)ノ  お手上げぇ~(爆)

この時の様子はこちらを見てね。


http://blogs.yahoo.co.jp/pekofive/61860806.html/

グルメなpekoさんがきちんとレポートしてくれています。
素敵なお店を沢山紹介しています。
台湾に行かれる方は、とっても参考になるブログですよ。


私が頂いたのは、金萱茶。

c0126220_1764467.jpg


色はほんのり。



ミルクのような上品で優しい味。う~ん、美味しい。



荷花酥

c0126220_1773210.jpg


このお店で一番食べたかったもの。
サクサクのパイ生地は、手に触れるだけで、ほろほろと崩れてしまいます。
棗餡も上品で、美味しい。
焼き立て熱々が出てくるので、火傷をしないように注意しましょう!


蘿蔔酥餅

c0126220_1775424.jpg


切干大根のパイ。う~ん、これぞ台湾味。
五香粉が効いています。
小ぶりなんですが、中身もぎっしり。
腹もちも良さそう(笑)

さて、MAX君も疲れちゃたみたいだし、そろそろお開きにしましょうか。
次に会う時は、大きくなっているんでしょうね。

pekoさんとMAX君にお別れをして、つかのまのプチオフ会は終了しました。
pekoさん、楽しい一時をありがとうございました。
台湾2食目は点心でした!

さて、今日は、これだけで終わりませんよ。
早速、次の場所に出発だ~い!
[PR]
by ashmam | 2010-10-10 17:09 | 海外

焼売、焼売、しゅうまいうまいしゅうまい♪



先日、出張先の名古屋から、帰ってきたashpapa。
娘夫婦と何やらご馳走を食べてきたようですが、、、

どうやら、私の書いた記事を見て、無性に焼売が食べたくなったらしい。

帰って来たとたん、焼売、焼売、焼売ってうるさいやねん!



仕方がないので、先日のおさらいを兼ねて作ってみました。

桃の木特製美味しい焼売! の真似ッコ版!


ほれ、蒸し上がり!

c0126220_12551126.jpg



UPで、もう一丁ぉ!

c0126220_1255261.jpg



どうだ!



どうやら、お気に召したようで、盛んに旨いを連発していましたね。

そして、また、出張に出かけてしまいましたとさ。
行ってらっしゃ~~~い!


ところで、私も10月に台湾行きがきまりましたよぉ!

さてと、今回はどこを回って何を食べてこようかしら?
今から楽しみ♪
[PR]
by ashmam | 2010-09-20 12:56 | おうちで多国籍料理

特製おいしい焼売



昨日はね。
都内某所で行われたお料理教室に行ってきました。
ここは、フカヒレ専門店でもあるんですが、「中国料理の友」と題して、毎月ホテルの料理長や有名中華料理店のオーナーシェフが来られて、直々に料理を教えてくれるという教室なんです。
勿論、我々は調理しなから、見て、食べるだけの非常に楽ちんなお料理教室でもあるわけ。

午後1時に開講されるんだけど、到着した頃には教室を埋め尽くす人でいっぱい。
10人掛けのテーブルが3脚。そこに12人が肩を寄せ合って座っています。

ここの教室の特徴は、受講生の方々の年齢層が高いということ。
圧倒的に女性が多いのはどこの教室でも一緒ですが、どこそこのマダムという風貌の方々が多いんですよね。所謂、お金持ち!?

その中にジーパン、ポロシャツで乗り込むなんて、完全にアウェーだね  ( ●≧艸≦)



が、そこは、おば様方。座った途端誰かれ構わずお友達状態になるわけ。
総勢、36人のおば様軍団が観客ということは。。。。賑やかなんです! このお教室 ヾ(≧∀≦*)ノ  

先生もマイクで熱心に教えてくれるんだけど、そんなのお構いなしでおしゃべりに夢中になっている方もいて、いやはや喧しい、喧しい(笑) 

調理中であろうと、質問も意見も忌憚なく発言していくので、
考えようによっては非常にリラックスしながら、突っ込んだ料理を習える場所でもあるんですねぇ。

面白かったぁ。

と、前振りが長くなりましたが、昨日のお料理をご紹介。

まずは、「焼売」

c0126220_1133112.jpg


「桃の木」特製の美味しい焼売の作り方を基本の餡から教わりました。
さっぱりと、酢と生姜だけで頂きます。
大振りのお肉と蝦がごろごろとしたボリューム満点の焼売。
仕上がりも美しぃ♪

「酸辣湯」

c0126220_1134699.jpg


夏トマトとトウモロコシの優しい味の酸辣湯。
お酢を入れずにタレとして後から味を加えていきます。
味の変化が楽しめます。トウモロコシが凄く甘くておいしかったぁ♪


「清炸蝦子」

c0126220_114571.jpg



有機ブラックタイガーを殻ごと調理した蝦の揚げものです。
エスニックのスパイスと調味料を使った香り高い一品。


どど~んと、お料理揃い踏みぃ!

c0126220_114223.jpg


有名店の料理を頂きながら、料理を教わる。
これって、最高だと思いません?

で、このお教室のもう一つ、良いところは、講義が終わった後も疑問が残ればどんどん質問できるということ。
例えば、保管の仕方や調理方法まで。
「もう一回焼売の包み方を見せてくださ~い!」
なんて、言葉にも、先生は丁寧に応えてくれます。

c0126220_1143992.jpg


毎月テーマがあって、その時々にあった食材で作る本格中華が楽しめます。


hiroさ~ん! ここなら試食だけの参加だよ! いかがぁ~??
[PR]
by ashmam | 2010-09-16 11:05 | 料理学校

大好き、腸粉♪



さぁてと、2か月待って、習いたかったもの!
腸粉、腸粉♪ それは、腸粉~~~~♪ (先生のメロディで歌ってね)
          ↑って、古くないかい`;:゙`;:゙;`(;゚;ж;゚; )ブッ

そうなんです。
あの飲茶でしか食べられない、つるぅ~んとして、もちぃ~んとした素敵な食べ物、腸粉ですよ♪
1回挑戦したんですが、これが、なかなかクセものでしてね。
うまくいかないんですよ。

先生もかなり試行錯誤を繰り返されたらしくて、やっと上手くいく方法を編み出したとか!
ならば、やはり、習いたいですよねぇ。

この日のお料理をざっくりと見せちゃいますとぉ! ほぉら、この通り!

c0126220_16455517.jpg


大きな蒸籠が並んで、圧巻ですねぇ。


そして、このツルンとして可愛らしいお饅頭は、かぼちゃのスィーツですね。

c0126220_16462672.jpg


さぁて、試食、試食♪


まずは、叉焼でしょう。

c0126220_16465811.jpg

これは、焼いたものをそのままで頂いたんだけど、これだけでも美味しいの♪
真似して家でもすぐに作ってみました!

c0126220_16485485.jpg


叉焼饅♪

c0126220_16475345.jpg


中の叉焼餡がとろ~~~んとして美味しいのなんのって♪ 
幸せだわぁ~d(o⌒∇⌒o)b

皮がうっすら甘くてね。中の餡とマッチして、美味しい♪


そして、こちらがお待ちかねの腸粉 ★イエーイ★

c0126220_16491590.jpg


どど~んと丸ごと一本、頂きました。
飲茶でもこんなに大きいのはでてきませんよ。
中はプリップリの蝦が入っているんです。特製のタレをかけていただきま~す!

うんま~~~い ☆☆☆(o^□^o)☆☆☆

で、こちらが、松茸のお粥です♪

c0126220_16493678.jpg


初松茸ぇ~~~~♪

はぁ、腸粉も思う存分頂きましたし、お粥も美味しかった♪
今日も満足、満足のお料理教室でしたよ。

さぁて、次は何を習いに行こうかなぁ^^
[PR]
by ashmam | 2010-09-14 16:50 | 料理学校

月餅



先日のこと。都内某所で久々に点心を習ってきました。

この日の点心は、この時期にぴったりな「月餅」。

月餅は、旧暦の 8月15日の中秋節の時、家族や親しい友人が集まり、月を愛でてこの菓子を食べる風習があるそうで、現在は、中秋節が近づく頃、親しい人やお世話になっている人にこれを贈ることが盛んになったのだそうですよ。

・・・そう言えば、去年の中秋節の頃、台湾に行ったんだっけかなぁ。。。。
あれから、早1年を迎えてしまうんだなぁ。
月日の立つのは早いものだなぁ。。。。


と、のんびり回想などしていないで、早速レッスン開始。


まずは、皮となる生地を作っておきます。

次に中に入れる餡を丸めます。

c0126220_20274972.jpg


手前がashmamaの作。その向こうが他の生徒さんの作。。。
こうして改めてみるとぉ、いかに適当に丸めているか分かるなぁ。
性格ですねぇ o(*^▽^*)o ガハハハ

丸めた餡を生地で包み、きゅきゅきゅと丸め、、、、

c0126220_20281861.jpg


上部のいらない生地は指で絞って取ってしまいます。


それを型に入れて、トンと取り出すとぉ。。。。

c0126220_20283477.jpg


かわいい、かわいい月餅が出来上がります。

さらにオーブンで綺麗な焼き色がつくまで焼くと、月餅の完成です。


これは、先生の作品。

c0126220_20285013.jpg


餡は、黒ゴマと木の実の黒餡、ココナッツの白餡の2種。

c0126220_2029666.jpg


どちらも甘すぎず上品な味わい。
美味しい♪


自分で作った分はお持ち帰り。

c0126220_202922100.jpg


へへへ^^ 
ところどころ生地が薄いところもありますが、まぁ、最初にしては良いできかと、自画自賛  ( ●≧艸≦)
指導がいいからねぇ^^


このお教室でもう一つの良いところは、先生お手製の素敵なランチが食べられるんです。

この日は、大好きな「海南鶏飯」と「雑穀と夏野菜のサラダ」

c0126220_20293847.jpg


チキンスープのしみ込んだご飯は香りも味も もう最高♪
鶏も柔らかくて、ジューシー♪
雑穀のサラダは、シャンパンビネガーで大人っぽい味わい。
雑穀を使ってこんな風にサラダに仕立てるなんて、、、いやぁ~、勉強になります。

最後に振る舞われるお茶も実に美味しいし、満足、満足のレッスンでした。

来月は「パイナップルケーキ」なんですが、既に満席。
キャンセルが出ることを期待しましょう。
[PR]
by ashmam | 2010-09-02 20:31 | 料理学校

幸せ中華でお腹いっぱい



昨日は某料理でハムスイコーを習ってきました。
点心の中でも大好きなもちもちっとした海鮮揚げ餃子です^^

これが、美味しいんだわぁ~。

できあがりは、こんな感じ。

c0126220_1485899.jpg


さくっと揚がった生地は、ゴマ団子の生地と一緒。
ほんのり甘い生地が中の具と良く合うのぉ。
なんで普通の中華料理屋さんで扱っていないのかなぁ?
流行ると思うんだけど。

作り方もきちんと習ったし、今度は自宅で練習しなくっちゃね。

この日はの料理は盛りだくさん!
2品目は、「特選豆鼓蒸排骨(スペアリブのとうち蒸し)」!

c0126220_1491918.jpg


これが、また、美味しい♪ 

ビールのおつまみに最高♪
教室でビールがでたら、もっと最高!(笑)


そして、3品目が「大根餅」

c0126220_1494448.jpg


金華ハムと台湾産腸詰の味がふわ~と広がって、美味しい。


そして、4品目が「にらと蝦の焼きまんじゅう」

c0126220_1410990.jpg


蝦餃子の皮と同じ水晶餃子の皮をお饅頭のようにして、蒸して焼いたものなんだけど、これもまた、美味しいの♪
中身の餡はこんな感じ。この蝦の味付けがいいんだな。

c0126220_14103141.jpg



そして、デザートは「杏仁豆腐」

c0126220_14105038.jpg


南杏と北杏で作った本格的な杏仁豆腐! 
しかもミントのシロップで見た目も爽やか。

c0126220_1411770.jpg


これがねぇ。絶品です。
私は普段、スィーツは食べないんだけれど、これは、思わず一気喰いしちゃった(爆)

あっと言う間に全品完食です!

いやぁ、満足、満足のお料理でした。

毎回、こんなに美味しいと料理教室に通って太っちゃいそうだわさ(笑)

次回は、これまた私の大好きな腸粉! 
今から、楽しみ~^^/ 

では、ごきげんよう♪
[PR]
by ashmam | 2010-07-03 14:12 | 料理学校

下町の点心



ひょっこり。

キョロ、キョロ@@

へへへへ。また、また、ご無沙汰しております^^


今日は、最近見つけたご近所の点心屋さんをご紹介。

まずは、1軒目「上海点心」

c0126220_114840.jpg


テイクアウト専門の点心屋さんです。

気になるのが、ここ。

c0126220_1144217.jpg


ほぉ、高級点心師さんがいるんだ!

吉林省産の○○も気になりますが、疲れた目に効く○○って、何でしょう?(爆)

お店の中を覗くと女性が一人。
これから、饅頭を作るのかな? こんもりと盛られた小麦粉に砂糖。

全て手作りの点心ですが、値段に驚いちゃいますよ。
肉まん1個100円。 三鮮焼売10個450円とは! 
その他、餃子を始め、小籠包や粽、蝦餃など定番の点心がずら~り。

この日は、三鮮焼売と小籠包そして粽を買って帰りました。お値段1100円。
これで点心ですか?っていうお値段(笑)

自分で作っていますからね。
原価計算するとどれだけ儲けがあるんだって感じです。
これで美味しければ万々歳ですよね。

では、早速、お家に帰って試食タイム。

c0126220_1164055.jpg


真ん中にクコの実が乗った、ちょっと大振りな焼売が三鮮焼売。
手前が私の香港焼売。
こんな風に外の焼売を買ってくると必ず自分で作ったものと味の比較をするのも
我が家の定番となってきました。

どれどれ~、ぱく!



!?

美味し~~~い! えっ? これで、1個45円!

海鮮のほのかな甘さが口の中に広がってきます。
これは、肉屋の焼売じゃなくって、正しく点心の焼売!


ははぁ~、お見逸れしました!

ちなみにこちらが高級点心師のゾウ(!?)さん。

c0126220_117274.jpg


お店の写真を撮ってもいいかと言ったら、気軽に出てきてくれました(笑)
そんなところも気さくでかわいいでしょ?
贔屓にしたいお店でした。

そして、2軒目。
前々から、うわさには聞いていたんですが、
未だに遭遇したことがない移動店舗があるんです。

どうやら、清新町あたりに出没するらしんですが。。。。。

その日も西葛西から車で走っている時でした。

むむ? 

むむむむむ???

あれかぁ!?

c0126220_1173234.jpg



公園の傍のパラソル! 何だか怪しい!


車を止めて、近づいてみましょう。

c0126220_1175112.jpg


どうやら、これですね。幻の点心屋台は!

ここのおばちゃん。
このあたりでは、ちょっと有名で、競技大会の会場などに出向いていき、
1日100万も売りあげたというツワモノなんです。
聞けば、営業は不定期らしく、今日はお客さんが来る日なんだそうです。

c0126220_1181534.jpg


ケースの上には、油條、花巻、餃子、炒ビーフン、餡餅等が並んでいます。
台の上にはこれから作るのか、練られた生地と餡。
見ているそばから、袋入りの油條を買っていくお客さん。
儲かっていますなぁ(笑)

では、私も油條2本(150円)と餡餅1個(200円)を頂いて行きますか。


で、購入してきた「餡餅」を頂きましょう。

c0126220_1184949.jpg


餡餅といっても中身は餡子ではなく、お肉と野菜。シェンピンと読みます。
中国で餅というのは、日本のお餅のことではなく、
小麦粉で作った丸い形に焼いたもののことを指します。
日本でいう、お焼きのようなものですね。

うん、シンプルだけど美味しい。

と、言うわけで、ご近所の点心屋さん発掘情報でした^^
[PR]
by ashmam | 2010-06-25 11:10

たまご麺のお菓子 サーチーマー(沙其瑪=中華おこし)を作ろう! 

ふぅ。。。。

また、また、ご無沙汰しちゃいましたね。

4月は、本業が忙しくって、やっと、終わったと思ったら、嬉しい受注がありまして。
せっせこ、せっせこ、毎日、点心作りに明け暮れていました。

それも今日で解放されまして、どうやらこうやらブログに復帰です。へへへ。
また、宜しくお願い致します。


さて、今日は、ashmamaにとっては、珍しいお菓子作り。
何しろ、飲兵衛ですからね。
つまみは作るがお菓子にはまったく興味がない!
のに、作るっていうのは、相当気にいっているからなのだ!


まずは、卵麺をつくりましょ!←って、結局、粉ものぉ(爆)


卵麺の作り方。

ボールに強力粉200g、ベーキングパウダー小さじ1、卵1個を割りほぐして入れます。
水20ccを加えて撹拌します。
撹拌した生地を台に取り、よくこねます。
ラップをして10分寝かせましょう。

寝かせた生地はとっても柔らかいので、扱いやすいように打ち粉をし、麺棒で四角に伸ばしていきます。伸ばした生地を細く切り、生地がくっつかないよう打ち粉をして、よくほぐしておきましょう。


油を160度に熱したら、麺を少しずつ入れて、色がつく程度に揚げていきます。

c0126220_1982339.jpg


はい、こんな感じ。

c0126220_1984119.jpg



次に糖水を作ります。

ボールに水あめ150g、蜂蜜15g、水40ccを入れ、中火で加熱していきます。
焦げ易いので、注意しながら、木杓子ですくって糸が引くくらいに煮詰めていきます。

別のボールに揚げた麺、レーズン、ごまを入れざっくり混ぜ合わせ、その上から少量ずつ、煮詰めた水あめを流していきます。
すぐに固まってしまうので、大急ぎでかき混ぜましょう。

さらだ油をぬった型に入れ、手の平で押しながら平らにしていきます。

c0126220_1985664.jpg


麺をつぶし過ぎないようにしましょう。

冷えてかたまったら、好みの大きさに切って、盛りつけます。

ほら、断面はこんな感じ。

c0126220_19102378.jpg



はい、サーチーマーの出来上がり♪

甘さは控えめ、さくさくっとして、美味しいですよ^^

ご興味のある方は、是非、作ってみてね。
[PR]
by ashmam | 2010-04-28 19:13 | おうちで多国籍料理

皆様に心より感謝致します。



おはようございます! ashmamaです。

一昨日、新橋ニュー駅前ビルでの一日シェフが無事終了致しました。


わざわざ足を運んで頂きました皆様、hiroさ~~~ん。そして、ノンチさんかな。

本当に、本当にありがとうございました。


そして、温かい言葉をかけて頂きましたhasuki_kenさん、その他の皆様、

そしてブログにご訪問頂いた皆様、

本当に、本当にありがとうございます!

ブログ上ではございますが、心より御礼申し上げます。

ありがとうございました! 


早速、報告と行きたいところですが、何せ、テンパっておりまして写真を撮っている暇がございませんでした!(笑)


メニュー用の写真の一部。

c0126220_8575029.jpg


これは~~~。。。。 失敗作ですね!(笑)

前日仕込んだんだけど、うっかりして胡椒が二倍の焼売!

食べると辛~~~い!(笑) 当日来た飲兵衛さんたちに食べて貰っちゃいました(笑)

ひどい奴だ!


c0126220_859365.jpg


これは、水餃子かぁ。。。。 

意外と出ませんでしたね。

他の料理は完売ですが、5人前ぐらいだったかな?(爆)


でも hiroさんたちは、食べてくださったんですよね。 お気の毒さま(笑) 



中でも当日 ずぅ~~~っと、仕込んでいたお粥は人気なかったですぅ(爆)

美味しかったと思うんだけどなぁ。・・・・・・味見していなかったけど(大笑)


前日、日曜日の搬入時には、こんな風に料理をおだしするようにと打ち合わせもしたんですけれど。

c0126220_924533.jpg



いざ、本番となると何をどこにいくつ出すのかも忘れました~~~~(爆)

本当は、入口付近のキッチンで呼び込みとおいで頂いた皆様に挨拶をしながら、調理しようと思っておったのですが。


Aセットって、何? 
Cセットって何出すんだっけ?? 

などと取りみだしておりましたら、邪魔だから奥に引っ込んでろと娘に言われてしまいました~~~! 

ガハハハ(爆)



・・・・・ふぅ、親に似ず、しっかりした娘でよかったです(笑) 


ちなみに娘、今、妊娠中でございます。

つわりの真っ最中ですが、名古屋から戻ってきてもらい、朝の6時から夜11時まで、つきあわせてしまいました。

ありがとうねぇ!


こんな風にお越し頂いた皆様、応援して頂いた皆様の励ましがなかったら、本当に務まら
なかったと思います。


本当に 感謝、感謝です。

ありがとうざいました!


当日の唯一の写真。

c0126220_933160.jpg


うんしょ、うんしょ、麺を打つashmamaです(笑)

c0126220_934971.jpg


ビル内が乾燥していて、ぽろぽろ。

麺が思うように打てませんでした。


また、慣れない場所とはいえ、きちんとしたお料理が出せなかったと思います。

これは店を任された以上、申し訳なかったと、反省しきりです。

皆様には、つたない料理で散財させてしまって、申し訳ございませんでした。


しかし、ブログという場がなかったら、そして、ブロ友と言う素敵な仲間がいなかったら、到底できなかった経験だったと思います。

この場をかりて感謝の気持ちを伝えたいと思います。

本当に ありがとうございました!
[PR]
by ashmam | 2010-03-31 09:05 | ご挨拶



ashmamaが作る多国籍料理、現在、台湾寄り(笑)

by ashmam
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
タグ
お気に入り
お気に入りブログ
以前の記事
検索
ライフログ
最新のトラックバック
たこ焼き わなか 千日前..
from ぴんじん小姐グルメ日記
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧