ashmama の 多国籍食堂

2007年 08月 27日 ( 1 )

手打ちパスタ2種

買ってはきたが、そのままダンボールに詰められ、お蔵入りしそうだった
我が家の新兵器 スタンドミキサー。

 案外、早く日の目をみることとなりました。

c0126220_13594317.jpg
 

試作品第1号は 『パスタ』! 

それでは、早速作りましょう!

材料  強力粉 170g
     薄力粉  50g
     全卵  1個
     水   (卵と併せて100ccになるように)
     塩   少々
        ・・・と、たった これだけ!

 これらを全てスタンドミキサーの中に投入して。
  
  ぐぉ~ん、ぐぉ~ん、ぐぉ~ん と混ぜあわせること約20分弱。
  完成した種をラップで包み、冷蔵庫の中に。
  そのまま、30分は寝かせましょう。

c0126220_1404977.jpg

 その間に、ソース作り。
  本日は、「ジェノベーゼ」と「秋刀魚の開きのアラビアータ」 

ジェノベーゼソース
 1 フレッシュバジルと紫蘇をざっくりと刻んでおきます。
 2 1と 松のみ、オリーブオイルとアンチョビペースト そして、粉チーズ、ニンニクを
   フードプロセッサーに入れ、スイッチオン。
     これで、ジェノベーゼソース 完了。 早い!

秋刀魚の開きのアラビアータ
 1 フライパンに軽くオリーブオイル流しい入れ、秋刀魚の開きを蓋をして焼きます。
   途中、お酒をふり掛け、中にもしっかり熱が通るように。
   こんがりと両面 焼色がついたらできあがり。
 2 火を止めたフライパンにオリーブオイルをたっぷりそそぎます。
   ニンニクのみじん切りを投入したら、火をつけます。
 3 ニンニクを焦がさないように炒めていきます。
   香りが立ってきたら、唐辛子の小口切を投入。
 4 オリーブオイルに辛味とかおりを移したら、ホールトマトの缶詰とチキンスープを更に
   加えて煮込んでいきます。
 5 イタリアンハーブなどお好みで加え、最後に塩少々で味を調えます。
   今回は、秋刀魚の開きをほぐしたものを加えますので、塩味はそちらでも補えます。
   これで、アラビアータの完成。 

 そうこうしているうちに種はいい感じになりました。

 次にパスタマシーンを使って、今日は平打ち麺に。
 カットが済んだら、麺がくっつかないよう注意して、軽く水分を飛ばしておきましょう。
 そして、お湯を沸騰させパスタを茹でます。 
  生パスタなので1分ぐらいで程よく茹であがります。
 茹でたてのパスタをソースに絡めて出来上がり。
c0126220_141773.jpg

[PR]
by ashmam | 2007-08-27 14:02 | おうちで多国籍料理



ashmamaが作る多国籍料理、現在、台湾寄り(笑)

by ashmam
カテゴリ
タグ
お気に入り
お気に入りブログ
以前の記事
検索
ライフログ
最新のトラックバック
たこ焼き わなか 千日前..
from ぴんじん小姐グルメ日記
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧