ashmama の 多国籍食堂

2007年 08月 28日 ( 1 )

お手製 焼肉のタレ

昨日は、「パスタでイタリアン」でしたので、今日は「韓国で焼肉」といきましょう。

夏は、やはり香辛料が一番ですかね。
私の場合は、一年中香辛料が効いたのはOKですが、皆さんはどうですか?

 今日は、カプサイシンを効かせて、ちょっと辛口の『もみダレ』とさっぱりとした『つけダレ』を用意しました。 

牛はもみダレで、
c0126220_14303441.jpg


豚は、つけダレで 頂くことにします。
c0126220_1431192.jpg


お手製のナムル、そしてお肉をとサンチュに包んで召し上がれ。 
c0126220_1431162.jpg


タレの作り方
もみダレ
 1 ボールにすりおろしたニンニク(大匙 1/2)、生姜(大匙 1)を入れます。
 2 1のボールに、醤油(大匙3)、胡麻油(大匙1)、老酒(大匙1)、
   マーマレードもしくは蜂蜜(大匙1)、炒りゴマ(大匙1)、
   唐辛子粉(大匙1~2)をどっぶり、入れて混ぜます。  
    はい、「もみダレ」できあがり。
 
   お肉を焼く前に 作ったもみダレにお肉を入れ、揉んで味を馴染ませましょう。

つけダレ(レモン塩)
 1 ボールにすりおろしたニンニク(小匙 1/2)、生姜(大匙 1)を入れます。
 2 その上からレモン(1/2個)をギューっと絞りいれます。
 3 塩少々を加えます。 お好みで粗曳き胡椒を加えてもおいしいです。 
   はい、これで「つけダレ」完成!

 自家製のナムルを添えても、ちゃちゃっと30分以内で、食卓へ。
さぁ、食べましょう。 食べましょう。 ご飯ですよ~。
[PR]
by ashmam | 2007-08-28 14:36 | おうちで多国籍料理



ashmamaが作る多国籍料理、現在、台湾寄り(笑)

by ashmam
カテゴリ
タグ
お気に入り
お気に入りブログ
以前の記事
検索
ライフログ
最新のトラックバック
たこ焼き わなか 千日前..
from ぴんじん小姐グルメ日記
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧