ashmama の 多国籍食堂

2007年 09月 17日 ( 1 )

我が家のおでん と 台湾の黒輪(おれん)

おでんは、関東の方は薄味、関西の方は濃い目の味が好まれると書いてありましたが、実際の所はどうなのでしょうか? 
この定義から言うと 我が家のおでんは いわゆる関東風です。
鰹節と昆布でとったお出汁と白醤油で仕上げます。
大根、ちくわぶ、じゃがいも、結び昆布、白滝、がんも、
はんぺん、つみれ、さつま揚げ(野菜、蝦、レンコン、ごぼう)などなど。
グラグラと煮立たせずにゆっくりと味を滲みこませます。

そういえば、最近はおでんの種だけを扱う店が少なくなったものです。
家の近所でも3~4軒はあったのですが、今はなくなりました。
この種も車でわざわざ蒲鉾店に行って調達したものです。

c0126220_14103173.jpg

味はまぁまぁだったのですが、
写真にすると地味。 う~ん、もうちょっと色が欲しいところかな。

処変わって、台湾でもおでんがあります。
黒輪と書いて「おれん」と呼びます。

具材はもしかしたら日本より多いかもしれません。市場に沢山並べてあります。
お星様 子供が喜びそう。
c0126220_14105595.jpg

キティちゃん かわいい! …、でもフヤケたらどんなになるのかなぁ?
c0126220_14111480.jpg

具材はこれらの練り物と そして、豚の血を固めたものが入っています。
日本でも定番の大根も入っていますが、
大根は半分に切ったものを どーんと縦割りにしただけ。
結構、存在感があります。
台湾に行かれる機会があったら、是非、一度食べてみて下さい。
意外と鰹出汁が効いて、薄味でおいしいですよ。
[PR]
by ashmam | 2007-09-17 14:14 | おうちで多国籍料理



ashmamaが作る多国籍料理、現在、台湾寄り(笑)

by ashmam
カテゴリ
タグ
お気に入り
お気に入りブログ
以前の記事
検索
ライフログ
最新のトラックバック
たこ焼き わなか 千日前..
from ぴんじん小姐グルメ日記
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧